TokenPay(TPAY)

 

今ノリに乗っている匿名通貨Verge(XVG)の創設者であり、リードコア開発者でもあるSunerok氏がアドバイザーを務める新しい匿名通貨「TokenPay(トークンペイ)」のICOが開催中です。

 

このTokenPayの特徴を簡単に言うと、今後脱税目的で使う人が増えるだろうなという通貨ですww

 

この通貨の特徴は追跡不可能な匿名性と、おそらくはですがVergeがアドバイザーなので今後量子耐性も持ってくるのではないかなと思っています。

 

Tpayはオフショア(租税回避地)として有名なバヌアツの銀行との提携も予定されており、TokenPayBank(トークンペイバンク)の設立を2018年度中に行う予定をしています。
ちなみにバヌアツは(無税)ですww

 

 

TokenPayの総発行枚数は2500万枚を予定されており、これは同じく総発行枚数2500万枚の匿名通貨ADK(Aidos Kuneen)を意識して設定された数字です。

 

おそらく、通貨価格も競合のADKと同じような所を目標に設定しているのでしょう。

これはADKの現在の価格ですが、4000円前後くらいです。
ADKは今後は1万円前後まで伸びるのではとないかと言われています。

 

TokenPayのICOのプライスは1pay=約500円。

 

Verge監修であることを考えると、上場後どこまで増えるか楽しみなところではあります。

もちろん私はけっこう仕込みましたw

 

TokenPayのICOの参加方法

 

まずはTokenPayの下記の公式サイトリンクをクリックして開いて下さい。

 

TokenPay公式サイトリンク https://www.tokenpay.com/

 

※現在、特別ボーナスとして購入した分の50%が貰えます。
例えば1000Tpay買えば、500Tpayを追加で貰える。まもなく終了となるので早めに登録して下さい。

 

①まず最初にGet TokenPay Coins Nowの箇所をクリックします。

 

②情報を入力する

 

これで登録は完了です。

 

次はTokenPayの購入方法です。

①何BTC分買いたいのか数量を入力する

 

②送金アドレスを取得し、そちらにビットコインを送金する

 

③最後に注文の確定処理を行う

(最初にページ左のTransactionを押し、購入した所のConfirmを押す)
ConfirmはTokenPay側で入金が確認されていない段階だと反応が無いため1時間~4時間後くらいを目安に押して下さい

これで完了です。

 

TokenPayは将来いくらになるか

これは私の予想ですが、総発行枚数2500万枚という少なさ、これから仮想通貨長者たちの税金対策のニーズを考えると、だいたい3000円~12000円くらいが一つの目安になるかと思います。
もちろん人気が出ればそれ以上の価格に上昇する可能性もあります。

ICOでは単価500円+特別ボーナスで50%分貰えることを考えると、かなりのリターンが期待できますね。

上場先もいくつか候補があるようです。

 

 

 

 

 

 



BITPOINT
全ペアの取引手数料が無料
のビットポイント

サッカー日本代表本田選手をイメージキャラクターに起用。24時間365日即時入金可能の今最も勢いのある取引所なので必ず開設しておいて下さい。数%かかる手数料が無料なので後々大きな差が出ます





ブログに掲載できない仮想通貨の情報はLINEのほうで配信(登録者4000人以上) 中村ちゃんねるの登録はこちらから