ポジションの変更2018/01/18

 

この数日の大暴落でどの程度評価額が落ちたのか、改めて確認してみました

 

Binance  1600万→950万

 

Kucoin  5000万→2500万

 

Bibox  5000万→2700万

 

上記以外にも8か所ほどの取引所に入れていますが、どれも、ほぼ全て半値近くまで落ちています。

見ている人の中にはメシウマしてる人もいるかもしれませんが、私もここまで落ちてくれるとある意味清々しい気持ちでいますw

 

ICOとレンディングに入れている分は、影響を受けていませんが、これだけ落ちると回復までに1か月~2か月くらいは見ておかないとだめかもしれませんね。

 

また、4月にアルゼンチンで開かれるG20サミットでビットコイン規制に関しての議論がされる可能性もあるようで、その内容次第では今回と同じように大きく下落するかもしれません。

今年に入ってから世界中で規制の動きが出始めているのは間違い無いです。

 

フランス財務大臣のBruno Le Maireという男が仮想通貨の規制に関しての議論を提案しているようです。

おそらくはコイツも仮想通貨ブームに乗り遅れたクチでしょうw

 

しばらくはどのような展開になるのか全く予想ができません。

 

あらゆる事態を想定し、私はまもなくポジションを大きく変える予定です。

今仮想通貨の規制に関して特に声が大きいのは中国、韓国、ドイツ、フランスです。

これらの国に絡む通貨は、規制の内容によっては大きく値を落とすかもしれません。

 

それを踏まえて取捨選択をしていかなくてはならないと思っています。

具体的には今まで伸び率の良かった中国系の仮想通貨の比率を落とす予定です。

去年、政府の意向一つで取引所が全て閉鎖した事を考えると、中国発の通貨に対しての規制が今後出てくる可能性も十分に考えられます。

 

またポジションが変更された際にはブログのほうで公開したいと思います。