【中村式】上がる仮想通貨銘柄の探し方

 

実は、これあんまり教えたくなかった手法ですww

暴騰前の銘柄を探す時に、私が昔からよく使う方法です。

 

こちらのサイトはご存知でしょうか?

 

 

 

上記のサイトのリンクはこちら

 

 

取引所の出来高をランキング形式で調べることができるサイトです。

 

上記サイトのページはブックマークしておいたほうがいいかと思います。

 

 

取引所の規模や、そこの取引所でどのような銘柄が積極的に取引されているかがリアルタイムに更新されます。

 

「そこの取引所でどのような銘柄が積極的に取引されているか」

 

実はこれは、暴騰前の銘柄を探すうえで、かなり重要なことなんです。

 

 

 

例えば、Mercatoxを例にしてみます。

 

私が今年1月半ばころにArbitrageCT(ARCT)を買ったと書いた記事は覚えているでしょうか?

 

こちらがその記事になりますので、よく読んでみてください。

 

 

この時はうまく売り抜けもできたので、結果的に3日間で150万円の投資金から600万ほど利益を出せました。

 

なぜ、この時ArbitrageCTを買ったかというと、普段はMercatox内の売買高で8位~10位くらいにいるのに、暴騰前に2位まで急浮上していたからです。

 

この原因を探るためにTwitterやテレグラムなどで調べたら、ArbitrageCTのバーンが行われたために、買われ始めていたということがわかりました。

 

このように、急に出来高が上がっている銘柄は何かしら理由があることが多いです。

 

好材料によって出来高が上がっている場合は、いち早く買えれば上昇の波に乗ることができます。

 

先ほど掲載したページを毎日見ていると、そこの取引所で、いつもと違う銘柄が急浮上していたりすることがあればそれはチャンスでもあります。

 

そこにいち早く気付くことができれば高いパフォーマンスを出すことも可能でしょう。

 

毎日見るというのは面倒なことではありますが、私はこれを日課にしていますw

 

せいぜい10分もあれば一通り見ることができます。

この程度の手間もかけれないという人は、小銭稼ぎしかできないでしょう。