【中村式】コンサル会社からICOを選ぶ方法

 

みなさんは新しい通貨に投資する際に、まずどこを見ますか?

 

ホワイトペーパー、開発メンバー、アドバイザー、パートナー企業、そして玄人であれば、その通貨にどのベンチャーキャピタルが投資しているかを見てから投資をしているかもしれません。

 

投資する際に、その通貨の発行会社が、どのコンサル会社に依頼しているかも重視したほうがいいかと思います。

 

いくらブロックチェーン技術に詳しい企業でも、マーケティングに関しては素人レベルだったりします。

仮想通貨事業を軌道に載せるにはコンサル会社に任せるのが最も合理的です。

 

AmaZixという会社をご存知でしょうか?

 

マーケティング、マーケットメイク、SNSの管理、LPの構成から制作まで、仮想通貨事業で成功させるためのほぼ全てを請け負っている仮想通貨専門のコンサル会社です。

仮想通貨専門のコンサルは何百社とありますが、このAmaZixは数々の有望な銘柄のサポートを行ってきた実績を持っています。

 

こちらはAmaZixがコンサルを請け負ってきた通貨のほんの一例です。

 

Bancor、Atonomi、Cardstack、WePower、Shivom、SALT、PumaPayなど大型ICOを成功に導いてきました。

 

こちらはAtonomiの公式サイトの画像です。

 

パートナーにAmaZixの名前が入っています。

つい最近ではEndorのコンサルも請け負っていました。

 

この会社は全ての企業のコンサルを請け負っているわけではありません。

 

Amazixの審査は非常に厳しく30~50社に1社ほどしか通らないと言われています。

その難関審査を突破してから初めてAmaZixにコンサルを依頼することができます。

 

言ってみれば、この会社の審査を通った銘柄は、ある程度信頼できる銘柄と言っても過言ではないかもしれません。

 

玉石混淆のICOの中で素人が選別するよりも、こういった目利きの集まったプロ集団が選びだしたICOのほうが成功する確率が高いことは明らかです。

 

私が日頃から当ブログで言っている通り、いかに素晴らしい技術や、革新的な内容を持った通貨でもマーケティングが下手だと、宝の持ち腐れで終わってしまいます。

現に私もそういった通貨を今まで散々見てきており、その度にもったいないなと思ってきましたw

 

AmaZixの公式サイトを確認し、どのような通貨が追加されたか定期的に見れば、有望な銘柄を探す一つの大きな材料になるかと思います。

是非、この方法は活用下さい。

 

AmaZix公式サイトはこちら

 

 





ブログに掲載できない仮想通貨の情報はLINEのほうで配信(登録者4000人以上) 中村ちゃんねるの登録はこちらから




ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで
全ペアの取引手数料が無料のビットバンク 他の取引所だと3%~5%掛かり大きな差が出るのでビットバンクの口座は必ず開設しておいて下さい