G20以降の相場に関して

 

7月21日、22日にブエノスアイレスでG20が開催されますが、仮想通貨の投資家はこのイベントが一つのトレンドの転換点と見ています。

 

G20において、どのような規制が発表されるのか様子を伺う相場が続いていますが、G20が終了してから数週間以内にビットコインの価格が大きく上昇していくのではないかと予測されています。

 

韓国政府は、仮想通貨に対して緩やかな姿勢を見せており、今後徐々に規制が緩和される方向に進んでいくと見られていますが、同じように中国政府も態度を軟化させてきています。

 

一方、日本政府は厳しい姿勢を崩しておらず、G20では様々な規制を提案していくようです。

正直なところ麻生さんは仮想通貨に理解があると思っていただけにガッカリですね。

 

もう一つのポイントはG20以降の、8月10日にBTCのETFの可否判断がわかります。

 

これはけっこう重要で、もし承認されれば多額の資金が流入することになりビットコインの価格が大きく上昇すると言われています。

7月20日~8月10日。

ここがトレンドの転換ポイントになるかもしれませんね。

 

去年の傾向で見ればビットコインにお金が流れ始めたら、次にお金が回るのはアルトコインです。

しばらくはG20とETFの承認可否に関してのニュースを注意深く見ておくといいかもしれません。

 

 

 



BITPOINT
全ペアの取引手数料が無料
のビットポイント

サッカー日本代表本田選手をイメージキャラクターに起用。24時間365日即時入金可能の今最も勢いのある取引所なので必ず開設しておいて下さい。数%かかる手数料が無料なので後々大きな差が出ます





ブログに掲載できない仮想通貨の情報はLINEのほうで配信(登録者4000人以上) 中村ちゃんねるの登録はこちらから