Zipper(ZIP)の新情報

 

記事をホテルで書いています。

今日もこれからいくつかの企業と打ち合わせがあるので少し短めの記事となりますがご了承下さい。

 

昨日はZIPチームと居酒屋で2時間ほど情報交換をしました。

ちなみにFcoinチームですがビザの関係で1日到着が遅れることになり残念ながら会う事ができませんでした。

 

Zipper(ZIP)に関してですが、中村ちゃんねるでも先に配信していましたが、アメリカの某大手クレジットカード発行会社との提携がほぼ決まっているようです。

 

名前はまだ出せませんが、今は最終的な法律部分での詰めをしているとのことです。

私はこの会社を知っていたのでとても驚きました。

アメリカでは誰もが知る大企業です。

 

日本での展開に関しては、地銀2カ所と提携交渉中のようです。

今後いくつかの地銀との接触予定もあるようで、こちらも期待です。

 

日本で本格的に行動していくにあたり、仮想通貨交換業の認可は必須となりますが、これも申請準備をすでに開始しています。

登録までには時間がかかりますが、最短で取得できるように交換業登録申請の経験のある弁護士チームに依頼予定です。

 

最近皆さんから多かった質問がCSPAYに関してです。

このCSPAYは韓国、日本、香港、台湾などで活動する仮想通貨決済の会社ですが、Zipperの通信網を採用することが決定しました。

今後日本でも大きく展開していくとのことです。

提携先もどんどん増やしていくとのことでこちらも楽しみです。

 

ただし、このCSPAYは、あくまでもZipperの取引先の一つです。

Zipperの話では他にも複数の企業から連絡を貰っており、今後他にもZipperの通信網を使った決済サービスがいくつも誕生するかもしれないとのことです。

書けるのはここまでです。

 

他にも話は聞いていますが、まだ情報公開不可のものばかりなので、そちらは解禁になるまでお待ち下さい。

書きたいけど書けない情報が多すぎますw

 

このZipper(ZIP)に関しては長期銘柄の一つとしてポジションに入れておいて間違いはないでしょう。

2時間に亘って色々と話を伺いましたが、もしかしたら数年後にとてつもない会社に成長しているかもしれないなと感じました。

少なくとも他の銘柄でここまで材料の揃ったものは数えるくらいしかないかもしれません。

 

地合いの影響などで価格の多少の上がり下がりはあるかもしれませんが、私は買った事を忘れて年単位でホールドしておくつもりです。

 

今後もCEOのJohnさんとは連絡を密にしていくという約束をしているので、新しい情報があればまたブログに掲載したいと思います。

 

※余談ですが、Johnさんはトウモロコシが好物なようで何個も食べてましたw

 

 





ブログに掲載できない仮想通貨の情報はLINEのほうで配信(登録者4000人以上) 中村ちゃんねるの登録はこちらから




ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで
全ペアの取引手数料が無料のビットバンク 他の取引所だと3%~5%掛かり大きな差が出るのでビットバンクの口座は必ず開設しておいて下さい