最近購入した仮想通貨2つ

 

最近購入した仮想通貨で、ブログのほうでもまだ紹介していなかった銘柄が2つありますので

そちらを今日はご紹介したいと思います。

 

その2つとはFuzex(FXT)とCentrality(CENNZ)です。

 

では、順番に解説していきたいと思います。

 


Fuzex(FXT)

 

こちらはICOで購入しました。

仮想通貨をチャージする事のできるFuzexカードというものを発行しています。

このFuzexカードを使えばクレジットカード感覚で、仮想通貨を使って買い物ができます。

 

 

当ブログでもご紹介しようと思っていたのですが、紹介前に売り切れてしまった銘柄です。

 

 

先日、スイスボーグとの業務提携が発表されたのでご存知の方もいるかもしれません。

 

なぜ、この銘柄を買ったかというと、私がスイスボーグを保有しているということも理由の一つですが、

このFuzexは仮想通貨を使った支払い方法で革命を起こす可能性があると思ったからです。

2018年のQ2にどこかの取引所に上場予定とのことで、興味があればそこで買ってもいいかと思います。

 

こちらは実際にFuzexカードを用いてマクドナルドで買い物をしている動画です。

 

このカード、日本で使えるかどうかはわかりませんw

上記の動画の通りにクレジットカード感覚で使えるなら脱税目的で使用する人が増えそうですねw

これで金券買って、売却して円を手に入れる。

この手法が増えそうな予感がしていますw

税務署は口座を介した取引は把握することができますが、海外取引所からFuzexにチャージし、それで購入した物を売却して利益を得られたらちょっと把握は難しそうですね。

 

ICOに参加している人はこのカードを無料で貰えますが、上場後にFuzexトークン(FXT)を購入した人も、1万2千円程度で専用サイトから購入できます。

 

このFuzexカードは今流行りのハードウェアウォレットの機能性も兼ねているようなので、
今後地合いが回復して、仮想通貨の勢いが復活すればかなり需要が出てくるんじゃないのかなと思っています。

 


 

Centrality(CENNZ・セントラリティ)

Centrality(CENNZ・セントラリティ)

 

私が購入したもう一つの銘柄です。

こちらもICOで購入しようと思っていたのですが開始6分で売り切れて買えなかったので、上場後に購入しました。

 

SingularXというDEXタイプの独自取引所に2月26日に上場しています

 

このCentralityは分散型アプリケーション(Dapps)のプラットフォームを作ろうとしています。

事務所をイギリス、ニュージーランド、オーストラリアなどに構え、プロジェクトにはイーサリアムの元開発者などが加わっています。

 

昨日取引所に上場し、一時的にICO価格の2000倍以上つけましたが、現在は8倍程度の価格で推移しています。

※ICO価格1CENNZ=約13円 → 現在100円前後

 

ネット上では100倍銘柄だの1000倍銘柄だの言われていましたが、一時的にでも2000倍以上の価格を付けているので多くの人に期待されている銘柄であるのは間違いないかと思います。

 

私はとりあえず100万円分ほど買いましたが、状況を見ながらこれからさらに上がりそうであれば買い増しする予定です。

 

 

現在、CentralityはSingularXというDEX(分散型)取引所に上場しています。

この取引所とにかく使いにくいです。

DEX取引所を一度も使ったことが無い人は、途中で断念するかもしれないくらいに敷居が高いです。

ネット上でも、難しすぎて諦めたという声が多いですw

しかし、この使いにくさ、敷居の高さだからこそ、まだ現在の価格で収まっているのかもしれません。

今後新たな取引所に上場した時が楽しみではあります。

 

一応簡単にですがDEX取引所SingularXの使い方を載せておきますので、セントラリティ(CENNZ)を買いたい人は参考にして下さい。

 

ブラウザはIEではなく、必ずGoogleクロームを使って下さい。

 

まず最初にMetaMaskを作って下さい。

MetaMaskの作り方はここでは説明しませんので、インターネット上から「metamask 使い方」などで検索すればいくらでも情報が出てきます。

このMetamaskとはマイイーサウォレットのようなものです。

※Metamaskの秘密鍵、パスワードは絶対に無くさないようにして下さい

 

 

クロームにMetamaskのアプリをダウンロードしたら、それを起動したまま、下記のサイトを開いて下さい。

 

SingularXの公式サイト

 

MetamaskにETHを入金した状態で、下記画面のbalancesをクリックします。

 

 

Amountの箇所に入金量を入れ、Depositをクリック

Metamaskが立ち上がるのでSubmitをクリック。

 

これでSingularXに入金されます。

 

 

次に購入方法です。

 

上記を見ながら、自分の買いたい量、価格を入れ、最後にBUYを押すと、

またMetamaskが立ち上がるので、SUBMITを押して購入完了。

 

むちゃくちゃ使いにくい取引所なので、ちょっと自信の無い方は他の取引所に上場してから買ったほうがいいかもしれません。

 

 

今回ご紹介した2つの銘柄は現在の地合いを考えると、自信を持って上がりますとは言えませんが、将来性のある銘柄だと思って私は購入しました。

 

 



ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
今なら口座開設だけで必ず3000円貰えます。
仮想通貨から入出金対応、レバレッジ最大888倍、追証無しゼロカットシステム、為替、株式指数、先物CFD、金銀、原油、仮想通貨(BTC,ETH,XRP)など同一プラットフォーム上で全て投資が可能、スプレッドが狭い、取引シグナルの無料配信がある、手数料最安値、迅速入出金