仮想通貨取引所BigOneの口座開設方法とBIGトークン

 

数日前に当ブログに書いていた本命の取引所ではないですが、最近動きのある取引所系トークンです。

仮想通貨取引所BigOneが発行するBigトークンです。

これは先日も言いましたが、私は少額しか入れていません。

それに現在の地合いも非常に悪いので、今すぐ買う必要も無いトークンかもしれませんが、一応購入したので詳細を載せておきます。

 

このBigOneは仮想通貨取引所の中では老舗の部類に入ります。

取引高では日本のQUOINEよりも上です。

 

年末年始に取引所の独自トークンBigを発行しています。

このBigトークンですが、最近出来高が増え、価格も上昇し始めています。

この2週間で約2倍ですw

 

ちなみに、12月25日の上場時の初値は約600円で、1月上旬のピーク時で約1300円。

その後、仮想通貨全体の暴落によって、約100円まで落ちましたが、今現在の価格は約200円になっています。

 

 

総発行枚数2億枚で、現在の流通枚数は公開されていません。

価格は、現時点では、上場時の3分の1程度です。

 

最も低い価格を付けた5月上旬から、まだ2倍程度しか上昇していませんので、取引所の規模が大きくなれば伸びしろはあるかもしれません。

 

 

よくあるBNBなどと同じ取引手数料の割引のトークンですが、それだけではありません。

このBigトークンの特徴は、毎月の収益の実に40%をBigトークンの買戻しに使っている点です。

 

Bigトークンの価値を高めるために、収益の40%を使って買い戻した分を毎月毎月Burnしています。

つまり、流通枚数がどんどん減るためトークンの価値が自然に上昇していきます。

 

 

取引所トークンは、口座を開設した人の第一購入候補になりやすいので、とりあえず買っておけば間違いないというのが最近の風潮ですが、私もその通りだと思っていますww

 

このBigOneは時価総額5位のEOSとは密な関係を築いており、HuobiやBitfinexなどと並びEOS block Producerの候補の一つに挙がっています。

 

 

日本語対応で比較的使いやすい取引所なので、使い方に関しては特に説明しなくてもわかると思いますが、一点だけ注意事項があります。

必ず先にKYC登録を済ませるということです。

ここの取引所はKYC登録が完了していないと出金ができません。

私はKYC申請後、1時間かからずに完了通知が来たので、比較的審査は早いです。

 

では、BigOneの口座開設方法を紹介します。

 

BigOne公式サイトリンクはこちら

 

 

 

 

メールアドレスにコードが送信されるので、それを貼り付けたら完了です。

全て日本語なので、特に説明しなくてもわかると思いますw

 

取引前に必ず最初に2段階認証とKYCを完了させて下さい。

 

BITPOINT
全ペアの取引手数料が無料
のビットポイント

サッカー日本代表本田選手をイメージキャラクターに起用。24時間365日即時入金可能の今最も勢いのある取引所なので必ず開設しておいて下さい。数%かかる手数料が無料なので後々大きな差が出ます