【重要】お勧めできない投資商品に関して

 

私の経験上、いくつかお勧めできない投資があります。

まず最もお勧めできないのが、大家系ですw

年何%保証とかで、あなたも不動産の一口オーナーになりませんか?みたいな商品です。

 

クラウドマイニングと同じで、かなり高い確率で元本割れしてます。

 

一口だけのオーナーの募集は最初から倒産フラグが立ってるので、その文言を見かけただけで避けて下さいw

ラブホテルオーナーや、和牛オーナーも日本で何十億か集めてましたが、すぐに倒産しましたよねw

 

あとは聞いたことの無い小国への投資です。

だいたいインフラ投資とか、資源に対しての投資の名目で募集かけてます。

 

少し前だとアゼルバイジャン共和国の銀行への高金利預金に関して日本で大規模に募集が展開されてましたが、最近銀行が債務超過で支払いを停止しました。

原油価格の下落でボロボロになってます。

 

他にもあれやこれやと、どこにあるのかもわからない国への出資案件が日本でちょくちょく出てきますが、
まず、小さい国への投資は本当にやめたほうがいいです。

 

モンゴル関係の投資も今日本でそこそこ流行ってますが、これもたぶん皆大損すると思ってます。

 

GDPが世界20位以内、国としての将来性、人口ボーナスの時期、労働人口、人口ピラミッド、政治情勢、地政学、自然災害。

 

その他色々ありますが、様々な条件を調べ上げたうえで、その国の株式に投資するかどうか判断することがとても重要で、これを見誤ると長期保有しても大したリターンはでないかもしれません。

 

昨日の記事の続きになりますが、3つほどこれから伸びる重要な国がありまして、その中でも最も将来性のある国に関しては銀行口座や証券口座の開設を含めて10月上旬に記事を流したいと思ってます。

 

残り2つの国も、私はすでに投資をしていますので、どの銘柄がお勧めか、なぜその銘柄が今後伸びるのかを含めて、ブログで追々解説していきたいと思います。

 

私が長年、色々な国の株式に投資してきてこれだけは皆さんにお伝えしたいのは、特定の銘柄だけへの集中投資は避けるということです。

仮想通貨と同じで超分散投資が必須です。

これさえ守れば、国が成長する限りは長期保有で資産が大きく増えていくと私は考えています。

 

どちらにしても私の記事の配信をお待ち下さい。

政府系の個別銘柄も把握していますし、どういった銘柄が伸びるのかも色々解説していきたいと思います。

 

 

BITPOINT
全ペアの取引手数料が無料
のビットポイント

サッカー日本代表本田選手をイメージキャラクターに起用。24時間365日即時入金可能の今最も勢いのある取引所なので必ず開設しておいて下さい。数%かかる手数料が無料なので後々大きな差が出ます