中村が購入を検討している車

すみません、今日は投資とは関係の無い車の話です。

 

現在3台保有していますが、基本的には2ドア+後部座席がエマージェンシーシートの車ばかり所有しています。

しかし最近色々な人を乗せる機会が増えてきたので、増車か乗り換えを検討しています。

 

フェラーリGTC4ルッソ

一つ前のモデルのフェラーリFFよりもデザインが洗練されています。

後部座席も大人が長時間乗れる快適性を持っているので、今検討している中では一番欲しい車となっています。

フェラーリの場合買うなら絶対に12気筒モデル(3500万)のほうですね。

ターボ車のフェラーリカリフォルニアTに試乗した時ガッカリしたので、買うなら自然吸気にしようと思っています。

フェラーリは過去に360、430、612と乗ってきていますが、最近は走りだけでなく快適性も高まっているので、日常使いをメインで考えています。

 

ベントレーコンチネンタルGT

最近モデルチェンジしたベントレーコンチネンタルGTです。

私は昔初期型を中古で買って少しの間だけ保有していたことがあります。

W12は強烈ですね。

まるでジェット機のような加速でしたが、燃費はリッター約2kmくらいだったので実用性が無く短期間で手放しました。

ベントレーはリセールの悪さも有名で、値落ちがBMWの7シリーズ並に酷いですw

新型は写真で見るよりも実物のほうが断然いいです。

ただこの車は後部座席の頭上が低いのがちょっと難点ですね。

 

ポルシェパナメーラ

これ営業マンからかなり勧められています。

私は今911を所有しているので、正直なところ試乗しても感動はあまり無かったです。

後部座席でも快適に乗れますが、ポルシェはオプションが高額なため色々つけていると結局は2500万以上になります。

サイズ的にもGTC4ルッソほど大きくも無く、Sクラスや7シリーズなどが止めれるような駐車場であれば利用できるサイズなのですが金額的にポルシェにそこまで出すのもなぁというのが素直なところです。

走りは直線番長ではなく、ポルシェらしくカーブでも地面に吸い付くような感じは健在ですが、イマイチ魅力を感じられません。

 

他にもアストンのDB11やら、レイスやら色々検討はしていますが、結局はフェラーリかなと思っています。

 

フェラーリは残価設定にしとけば、負担がかなり少なく乗れますからね。

3年で75%くらいなので、3000万円の車なら、実質3年で750万で乗れるわけですw

また増車した際はブログで公開したいと思います。

 



ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
今なら口座開設だけで必ず3000円貰えます。
仮想通貨から入出金対応、レバレッジ最大888倍、追証無しゼロカットシステム、為替、株式指数、先物CFD、金銀、原油、仮想通貨(BTC,ETH,XRP)など同一プラットフォーム上で全て投資が可能、スプレッドが狭い、取引シグナルの無料配信がある、手数料最安値、迅速入出金