仮想通貨市場の大暴落と今後起こることについて

とうとうビットコインが50万円、仮想通貨全体の時価総額が17兆円近くまで落ちましたね。

去年暮れは約1500銘柄で100兆円あったものが、今は2500銘柄で17兆円となってしまいました。

 

ビットコインが50万円からさらに割ってしまうと採算の合わないマイナーが一斉に撤退し出す水準となるので危険かなと思っています。

 

私個人的には年単位の時間が掛かってもある程度は回復はすると思っていますが、今年1月の最高値を更新できる銘柄はもう限られてくるのかなと思っています。

あれはちょっと異常過ぎましたね。

今となって考えると明らかにバブルでした。

このまま仮想通貨が全て電子ゴミとなってしまうという事は無いと思いますが、長い低迷期が続く可能性は考えてもいいかもしれません。

 

ただ、これだけボラが大きいと仮想通貨を日常的な決済手段として用いることは難しいですし、去年11月~12月頃にビットコインが度々送金詰まりを起こして、送金先に到着するまでに1日以上掛かることもありましたが、現状では仮想通貨がクレジットカードや、銀行送金に取って代わるというのはまだ時期尚早かなという気がしますね。

 

FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)やCRS(共通報告基準)によってタックスヘイブン(租税回避地)を使っての脱税がしにくくなってきているので、その代替手段としての仮想通貨というほうがまだ利用価値はあると思っています。

オフショアバンクは一説には利用されている額が2000兆円を上回る言われているので、そういった所に仮想通貨が食い込んでいければ利用価値は十分にあるのではないでしょうか。

単に決済手段だけで考えればドルや円などの法定通貨と連動するステーブルコインで十分ですね。

 

長くなりましたが、私個人的にはもうこの際ビットコインは2000ドル、3000ドルくらいまで下がってくれてもいいのかなと思っています。

結局こういった下げは損に耐えきれない投資家がいなくなるまで続きますし、中途半端な下げでズルズルやられるよりかは一気にやってくれたほうが早い回復が期待できます。

ボールを高い所から地面に強く叩きつけたほうが反発が強いのと同じで、大きな下げほど後で大きく上がる可能性があるわけです。

 

ただ今年1年で分かった事は仮想通貨1本の投資は本当にリスキーですね。

皆さんも株でも不動産投資でも、国債でも構わないので必ず分散投資を心がけて下さい。

私も仮想通貨だけに全力投資だと間違いなく死んでましたw

 

 



ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
今なら口座開設だけで必ず3000円貰えます。
仮想通貨から入出金対応、レバレッジ最大888倍、追証無しゼロカットシステム、為替、株式指数、先物CFD、金銀、原油、仮想通貨(BTC,ETH,XRP)など同一プラットフォーム上で全て投資が可能、スプレッドが狭い、取引シグナルの無料配信がある、手数料最安値、迅速入出金