インフルエンザ2と前情報

 

インフルエンザの影響で今日も1日中ダウンしておりました。

咳のし過ぎで血痰まで出るようになり、さらに味覚障害の症状まで出始めました。

今日数日ぶりに固形物であるオニギリを食べた所、漢方薬みたいな苦みを感じて毒でも入ってたのかとビビりましたが、その後うどんを食べても同様の強い苦みを感じたため味覚障害が起こっていることがわかりました。

インフルエンザでこんな症状が出るというのは聞いたことがないのですがウイルスによって神経がダメージを受けているのかもしれないですね。

とにかく持続的な頭痛と関節痛、強い寒気だけでも収まってくれないと何も手に付かない状況になっており、ブログを書くだけで1日のエネルギーを使い果たしています。

 

今日は昨日の「中村裏投資情報局LINE」に関しての追加情報を載せておきます。

来週くらいまでには体調が戻れば記事を公開したいなと思っております。

 

中村裏投資情報局はそのコンセプトを見たらわかる通り、仮想通貨以外の情報を提供するコミュニティとなっています。

今回提供する情報は金儲けの話ではありません。

簡単に説明すると世界にはニューヨーク市場、ロンドン市場、東京市場という世界三大証券取引所があります。

その中のロンドン市場に上場する企業が行っている日本では全く知られていないあるサービスを限定でご紹介します。

この企業は日本のNikkei225にあたる、ロンドンのFTSE指数の主要銘柄に組み込まれているため、そこらのよくわからない胡散臭い企業が発行しているようなものとは訳が違います。

Nikkei225を見たらわかる通りトヨタ、ホンダなど指数に組み込まれている企業は世界的にも有名な一流企業ばかりです。

私は現地スタッフとも連絡を密に取っていますが、おそらく日本人がそれを簡単に手に入れることができるのは今年の夏くらいまでかなと言われています。

しかも残念ながら、人数的にも何百人もというのは難しく一定数で打ち切りさせて頂きますので、なるべく更新を頻繁に見て頂ければ幸いです。

これは1度手にしてしまえば、半永久的に効力が持続します。

 

ちょっと頭をひねってその用途を考えた時、ある事に気付くことができれば人生の最高の相棒に様変わりします。

なぜロンドンの指数銘柄に組み込まれている一流企業がこんなサービスを行っているのかは謎ですが、企業名を含めて中村裏投資情報局でそのすべてを公開する予定ですので楽しみにお待ちください。

 



ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
今なら口座開設だけで必ず3000円貰えます。
仮想通貨から入出金対応、レバレッジ最大888倍、追証無しゼロカットシステム、為替、株式指数、先物CFD、金銀、原油、仮想通貨(BTC,ETH,XRP)など同一プラットフォーム上で全て投資が可能、スプレッドが狭い、取引シグナルの無料配信がある、手数料最安値、迅速入出金