中古車販売大手カーチスで仮想通貨で車が買える件

創業30年売上高350億円の大手中古車販売店「カーチス」で仮想通貨で車が購入ができるようになったみたいですね。

 

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)での支払いに対応していますw

 

購入の際は仮想通貨取引所ビットポイントが発行するBitPointWallet アプリが必要となり、そのアプリを通して仮想通貨で支払いができます。

 

まだ試験的な導入のため、カーチスメガ仙台店、カーチス大阪南港店の2店舗のみでの仮想通貨支払いに対応となっていますが、今後全ての店舗での導入予定となっています。

私は個人的にはカーチスでは車を買ったことはなく、売却する際にのみ使ったことがありますが、ガリバーやビッグモーターよりも買い取り額が少し高めの印象がありますね。

 

中古車購入での仮想通貨決済と言えばカーチスとは別に、東京のロペライオという高級外車専門店もすでに仮想通貨決済を導入しています。

会長の早水さんと、本部長の川久保さんです。

私は個人的にはこちらの店のほうが興味がありますね。

こちらが販売車両の一例ですが、ランボルギーニ、フェラーリ、ベントレーなど様々な高級車を取り扱いしています。

ちなみに、ロペライオはbitflyerと提携し、1会計につき1億円分までのビットコイン決済ができるようになっています。

 

実際に、高級車をビットコインで買う人がいるのかどうか?に関してですが、中の人に確認したところ、まだほとんどいないという事です。

支払いの選択肢が増えることはいい事ですが、あえて仮想通貨で車を買おうという人は限りなく少数派のようですね。

税金面等もややこしそうなので、私もおそらく将来的にも車は現金でしか買う事は無さそうです。

 

 

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



仮想通貨から入金可能な海外オフショア銀行口座。定期の金利は10%以上。ロンドン株式市場に上場の銀行。日本語完全サポートで郵送で口座開設可能