Bitconnect(ビットコネクト)が再び始動か

 

仮想通貨の歴史上最大のポンジスキーム「ビットコネクト」が再び始動するのではという話が出ています。

公式サイトのリンクはあえて載せませんが、興味がある方はhttps://www.bitconnect.io/を開いてみて下さい。

 

公式サイトを開くとカウントダウンが載っており、7月1日にBitconnect2.0が開かれるとアナウンスされており、今後のBitconnect2.0に関するニュース配信を受け取るためのメールアドレスの入力フォームが用意されています。

 

ビットコネクトを知らない人に簡単にシステムを説明すると、BCC(ビットコネクト)トークンを購入し、そのトークンをロックアップする事で預け入れた金額に対して日利1%程度が貰えるという当時としては画期的なシステムでした。

 

今、プラストークンや、WoTokenやら色々ハイプ案件が流行ってますが、ビットコネクトに関してはそのレベルでは無い一大ブームを起こしていましたね。

当時を知らない人からすると信じられないかもしれませんが、ポンジスキームのトークンが常に仮想通貨の時価総額のトップ10に入っているという異常な状況でしたw


(1年半くらい前の当ブログの記事)

 

当時は食わず嫌いはしたくないという事で私もビットコネクトを中心にHYIPにどっぷり浸かっていましたが、最終的には軽く4000万円以上は幽閉されたままトンズラされましたw

もう公式サイトも消えてしまっている案件ばかりでどうしようも無いので高い勉強代として諦めていますw

 

この手の案件は何の前触れも無しにいきなり終わりが来ます。

ビットコネクトも隆盛を極めており、これから益々盛り上がっていくと思われた最中に突然ドロンとなり、4000億近い時価総額が数日で無価値となりました。

今色々なHYIP案件が流行っておりますが、私個人としては初期に入って逃げ時さえ間違わなければある程度稼げる人もいるのかなと思っています。

損をするのは後から入った人か、逃げ遅れた人です。

過去にHYIP案件は大損しているので私自身はおそらくはもう手を出しませんが、この手のスキームは自転車操業でいつかは必ず終わりが来ますので今ハマっている人は原資は早い段階で必ず抜き、欲張り過ぎない所で一旦引くことをお勧めしますw

 

しかし、Bitconnect2.0はただの悪戯なのか、それとも本当に新サービスが始まるのか。

過去にどっぷりハマっていた身としては、今後の流れが気になるところですw

 

 


実業から配当を出す唯一の次世代高配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始ですでに登録者300万人越え。詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。