【YouBank(ユーバンク)】高配当ウォレットの独自情報

先日の記事で書いた通り、ある縁でまだ日本に入ってきて2週間と間もない新しい配当ウォレットを始めています。

アービトラージやAIトレードで配当を出すという既存の配当ウォレットを敬遠していた私がなぜ選んだのか詳細に書きましたので、最後までお読みください。

 

シンガポールとカンボジアの実際に存在する企業の合弁プロジェクトであるYouBank(ユーバンク)という5月半ばに日本に入ってきたばかりのウォレットです。

↓画像が表示されていないかもしれませんが、再生ボタンを押せば動画が表示されます。

まだ日本に入ってきて間もないため全く話題になっていないので、ネットで検索してもほとんど情報が出てこないと思います。

なぜ始めることになったのか、日本トップのプロモーターと会う機会があり、独自の情報や各種資料を得ることができたので色々書きたいと思います。

興味のある方はお読みご判断下さい。

 

YouBankとはシンガポールで仮想通貨業のライセンスを持つYouBank社と カンボジアで多角的な経営を行っているコングロマリット系企業のCIF集団が始めた事業の一つです。

CIF集団の公式サイトはこちら

 

CIF集団はカンボジアで2018年に設立し政府からも支援を受けており、会社の実質的なオーナーは中国の著名な経営者、投資家であるYu Lingxiong(ユーリンショウ)氏となっています。

経営者、投資家としての顔も広く、セミナーを開けば毎回数千人が集まる中国の著名人です。

Yu Lingxiong氏の詳しいプロフィールに関しては下記のリンクをご覧ください。

https://baike.baidu.com/item/俞凌雄/7893859?tab=lemma

 

CIF集団の公式サイトにはYu Lingxiong氏は載っておらずCEOに別の人物が載っていますが、会社のオーナーは間違いなくYu Lingxiong氏であることは裏取りしています

 

こちらがYu Lingxiong氏がYouBankを解説している動画です。

↓画像が表示されていないかもしれませんが、再生ボタンを押せば動画が表示されます。

PlusTokenやWotokenのトップ達はほとんど表舞台に出てきませんが、YouBankの実質的なオーナーであるYu Lingxiong氏はYouBankのカンファレンスにも足を運び、自らの口で仕組みを解説しています。

 

では、このYouBankは既存の配当ウォレットと何が違うのか?

YouBankはカンボジアの都市開発、不動産、カジノ娯楽、金鉱山採掘などの4つの実業に回し、その収益を配当に充てるという点です。

他の配当ウォレットがAIトレードや、アービトラージで配当を出すとしているものが大半ですが、YouBankはウォレットに入った資金を元にカンボジアでの実業から配当を捻出するというのが他と違う大きな特徴の一つです。

 

こちらは私の知り合いが6月1日にカンボジアのCIF集団の新オフィスに足を運んだ時の動画です。

住所:Suite 1901-1903, level 19,Vattanac Capital Tower, No 66 Preah Monivong Blvd.
Sangkat Wat Phnom, Khan Daun Penh, Phnom Penh, Kingdom of Cambodia.

↓画像が表示されていないかもしれませんが、再生ボタンを押せば動画が表示されます。

 

では、このYouBankの配当ウォレットの仕組みを解説します。

配当型ウォレットなので、何かを買ったりするわけではありません。

本当に、今持っているBTC、ETH、XRPなどの通貨をこのYouBankのウォレットに入れるだけの話です。

入れた資金は通常のウォレット同様に簡単に引き出すこともできます(28日以内に引き出すと手数料が5%だけ掛かります、いつでも引き出せることは確認済みです。)

その入った資金をカンボジアのCIF集団が都市開発、カジノ運営、金鉱山採掘、不動産の事業に回して運用します。

 

入れた通貨の額に対して配当が、毎日YouBankの独自トークンであるYBT(ユーバンクトークン)でウォレットに配布されます。

配当は1日約0.3%前後で、例えば50万円入れたなら、1日1700円程度のYBTトークンで、月にすると約5万円ちょっとのYBTトークンを受け取れます。

 

なんだそれだけかと思った人も多いかもしれませんが、1YBTの価格は、日本に入ってきてからまだ15%くらいしか上がっていません。

トークン価格が上がる事によってそのリターンは変わってきます。

YBTの価格はプラストークンと同様に右肩上がりで上がるように設計されており、使われたYBTトークンは永久にBurn(バーン)され流通枚数がどんどん減る仕組みとなっています。

もちろんすぐにお金が欲しい人は毎日のYBTトークンをウォレット内でUSDTに換えていつでも引き出すこともできます。

最初に入れたBTC、ETH、XRPなどの原資は当然全く減らず、ウォレットにただ入れるだけというのは、他と基本的に同じです。

 

 

こちらの動画はYouBankの日本のプロモーターチームが5月末頃にYu氏の中国の自宅に呼ばれた時の動画です。

↓画像が表示されていないかもしれませんが、再生ボタンを押せば動画が表示されます。

 

ではYouBank(ユーバンク)の他の特徴も解説します。

※ここは重要なので必ず注意深く読んでください。

まず、どのウォレットでも採用されている特徴の一つですが、紹介して登録者が出た場合、毎日受け取れるYBTに一定の報酬が加算されます。

例えば、私のYouBankウォレットのリンクで登録した場合、その金額に応じて、私が受け取っている毎日の配当のYBTに一部追加報酬が発生します。

それだと、私のリンクから登録した側は面白くないかもしれませんが、実は私のリンクから登録した人は、私のすべての収益から15%分が分配され受け取ることができます。

わかりにくいかもしれませんが、例えば、私のリンクから登録したのが10人だったとして、私が月1000万円の配当があったとします。

その1000万のうちの15%である150万円が、その登録した10人に分配されます。

YouBankはそれだけでは終わらず、実は私の上の人であるプロモーターからの収益の5%も分配されます。

1つ上からは15%、2つ上からは5%が分配。

つまり2世代上の人の分まで分配されるわけで、これは他の配当ウォレットには無い画期的な部分です。

※上から配当を貰うには2人に紹介する必要がありますが、自己アカウントでも可能のようです。

ちなみに私の上は日本のトップなので、そこからの配当は例え5%だとしても相当大きな金額になるかもしれません。

自分が登録する際に、ある程度拡散力がある人のリンクから登録しておくと、自分もその恩恵を受けれるというわけです。

 

日本で本格的に動き出したのは、まだつい1週間くらい前で、今後日本各地でセミナーを開催し、利用者を増やしていくとのことなので、現時点では本当に先行者利益の位置になっているとのことです。

タイ、フィリピン、ベトナム、韓国、台湾では今月中に現地のプロモーターと大きく展開していくとの話でした。

 

こちらが今後の大きなロードマップです。

 

既存の配当ウォレットのアービトラージとAIトレードで配当10%を捻出するというものとは明らかに毛色の違うウォレットであるのは間違いありません。

ただし、ウォレット系は飛ぶリスクは必ずあるので少額から試す事が重要です。

 

では長くなりましたが、YouBank(ユーバンク)ウォレットのインストール方法と使い方を解説したいと思います。

■iPhone、Androidのアプリダウンロード共通リンクhttps://download.youbank.top

※AndroidはChrome(クローム)から開くことをお勧めします。

※iPhoneはダウンロード時にアプリを認証する必要がありますので、そちらの手順を解説します。

 

■登録方法

iphoneの場合は下記の手順が必要

iPhone用をダウンロードし、インストールを選ぶ、そしてiPhoneの設定を開き、一般を押す


一般を押し、少し画面を下に持っていくと、プロファイルやデバイスという箇所があるのでそこをクリックする、するとエンタープライズの箇所に上記のようなものが追加されているので押す

 

■次はiPhoneとAndroidの共通の登録方法です。

まずYouBankのアプリを開き、下記の「登記」と書かれた箇所を押します

次に登録を入力しますが、国に関してはなぜか日本がJ列ではなく、R列にあるので注意が必要です。

携帯番号は最初の0を抜いた番号を入れて下さい。

認証コードはシビアなので、招待コードを入力した後に、発送ボタンを押すといいです。

 

招待コード  WBfNM33

招待コード  WBfNM33

上記を必ず招待コードに入れて登録しないと、私と私の上のプロモーターからの分配された配当が受け取れません。

 

登録が完了すると次はログインです。

ログイン時は電話番号は81を抜いた番号を入れます。

 

ログインすると最初に資金のパスワードの設定を要求されます。

実はここがけっこう鬼門でして、スムーズに登録できる場合と、なぜか何度やっても登録できない場合があります。

その場合の対処法は、一度ログアウトし、下記の最初のログインページでログインパスワードの再設定を行います。

この新しいパスワードでログインし、再度資金のパスワードの設定をしてみて下さい。

 

■次にウォレットへの入金方法です。

財布カテゴリーから、送金したい通貨のウォレットを開き、「チャージする」を選び表示されたアドレスに送金するだけです。

送金はイーサリアム推奨です。他だと遅れる場合があります。

 

■最後にYBTトークンを貰うには、ロックする必要があります。

ただウォレットに入れているだけでは配当は発生しません。

いつでもロックは解除できますが、28日以内のロック解除は手数料が5%掛かります。

智能宝と書かれている箇所を押し、自分の資金を入れている通貨を選びます。

すると下記のような画面になるので、「転入ETH智能宝」の箇所を押す

下記のようにロックする数量を入力し、チェックを入れ、最後に転入確認を押せば、これでロックが完了し、翌日からYBTトークンが配布され始めます。

 

■最後に他の人にYouBankを紹介する場合の方法です。

※他人に紹介するには、最低500ドル以上の資金をロックしておく必要があります。

 

こちらは配当目安です。

■月利6%~8%~:5,000ドル以下
■月利10%~20%:5,000ドル以上

利益を最大化するには5000ドル以上をロックしておく必要があります。

最低投資金額は300ドルから、紹介報酬を得るには最低500ドルをウォレットに入れておく必要があります。

 

技術サポートはYouBankのアプリ内にある「私の」→「ヘルプとフィードバック」→画面右上の「三」の箇所を押すと、問い合わせフォームが開きます。

 

日本チームが現地まで色々裏取りしに行っていますが、実業がある点や、会社が実在している点、その他著名人が関わっている点は全てその目で確認済みとのことです。

既存の誰がやっているのか会社住所すら公開されていない他のウォレットと比較して、代表者、経営陣などの情報が自宅住所を含めて全て丸裸となっており、富みや名声を失うだけでなく逮捕されるリスクを冒してドロンする確率は薄いのかなという印象はあります。

ただし、ウォレット系は必ず原資を抜く、過熱感が出たら止める、少額しか入れないというのは鉄則です。

 

YouBankの追加情報は下記ページをご覧ください。一般に公開されてない情報も記載しております。

YouBankの追加情報ページはこちら

 

 


実業から配当を出す唯一の次世代高配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始ですでに登録者300万人越え。詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。