ゴーン被告がパスポートを数枚保有していた件

昨日遅くに日本に帰ってきました。

まだ時差ボケなどで体調が思わしくなく、明日から通常通りの更新に戻る予定です。

メール返信やリアルの知人への連絡も明日から再開する予定です。

 

まだ海外にいるときに、ゴーン被告の逃亡をネットで知りました。

私にとってはちょうどタイムリーなニュースで、実は私が渡航していた国もパスポートがお金で買える国です(笑)

日本は二重国籍は禁止の国ですが、過去に民主党の蓮舫氏が台湾籍と日本籍の二重国籍が発覚しましたが、何かお咎めはあったでしょうか?

答えはNOです。

 

なぜゴーン氏は何か国ものパスポートを保有しているのか。

日本の富裕層も実は何枚もパスポートを持っているケースは非常に多いです。

簡単な話で、日本のパスポートで、例えばHSBCで海外口座を作れば、すぐに税務当局に補足されますが、海外のパスポートを元に海外に口座を作れば全く補足できないようになります。

その都度、自分にとって最大のメリットが発生する国籍を使い分けている訳です。

ある時は日本人、ある時はセントクリストファーネイビス国籍、ある時はドミニカ国籍。

海外国籍で不動産を購入し、その収入は海外パスポートで作った口座を入金先とする。

 

資産家が裏でやっているスキームは色々あるのですがここでバラすと困る人も多いと思うので書かないですが、興味がある人も多いと思うのでその一部はまた小出しで書いていきたいと思います(笑)

 

明日から仕事初めの人も多いと思いますが、すぐに来週1月12日から14日までの3連休が待っています。

少しずつ生活リズムを整えていきたいところです。

 

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。