IPFS関連の仮想通貨銘柄が大暴騰

案の定というべきか、流れが来ているのはわかっていましたが、IPFS関連銘柄の爆上げが始まりました。

IPFSとは、日本では全く話題になっていないですが、今中国でブームになっているストレージマイニングです。

詳しくは数週間前に当ブログで掲載した下記の記事をご覧ください。

IPFSの過去記事リンクはこちら

 

私のコミュニティ向けのクローズド記事でも以前月利35%出ているIPFSのプロジェクトがあると書いていましたが、そのトークンとなります。

名称は「Mass」です。

MassはIPFS(ストレージマイニング)でしか掘れないトークンでしたが、つい数日前に初っ端から「MXC」と「Bkex」という上位の取引所2か所に上場。

いきなり6倍の価格を付け、出来高も1日3億~4億円程度あります。

 

こちらがMassのマイニングプールとなります。

Massのマイニングプールのリンクはこちら

 

ストレージマイニングをするにはストレージを借りる方法もありますが、自分自身のパソコンの空き容量を使うという方法もあります。

 

IPFSは日本ではほとんど話題になっていないですが新しいマイニングの手法として、そのうちチラホラ情報が出てくると思います。

ストレージマイニングのプラットフォームを作るビジネスも儲かるでしょう。

そして、Mass以外にも中国を中心に、IPFSの新しいプロジェクトが今後次々と出てくると思っています。

 

そういった情報をいち早く掴むことができれば、今のような相場でもまだ稼げるかもしれません。

 

実は今IPFS以外にも密かに流行り出しているものがあります。

そちらはまた私のコミュニティ内で共有する予定をしています。

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。