不動産の買い時に関して

「不動産で稼ぐために最も重要な要素」

それは、私は買うタイミングであると思っています。

 

不動産は一般的に数百万円~数千万円、数億円と非常に高価な買い物であり、買うタイミング1つ間違えると、購入費用すらペイできないというのはよくある話です。

こちらのグラフをご覧ください。

不動産のサイクルを表したものであり、世界中のどの物件もだいたい当てはまってきます。

サイクルは次のとおり

1  ピーク
2  不況
3. 底/谷
4. 回復/拡大
5. 再びピークに

 

今現在世界で蔓延するコロナウイルスによって、不動産が売れにくくなっており、まさに「不況(Resession)」の状況にいます。

今後しばらく不動産価格は下がっていく傾向にあるでしょう。

底を見極めて物件を買うことができれば、収益性は大きく変わってきます。

 

例えば、ピーク時に5000万円で売られていた物件であれば、利回り4%だと年間200万円ほどの収益になります。

ただし底で仮に4000万円で買えた場合同じ年間200万だと利回りは5%となり収益性が大きく改善するだけでなく、将来的にキャピタルゲインにおいても大きくプラスに持って行くことができます。

 

実際に不動産投資で大きく稼いでいる不動産投資家は、高値掴みをせずに買うタイミングを冷静に見ています。

リーマンショック時の不動産大暴落の時に買えた不動産投資家が良い例でしょう。

世界中の不動産の価格推移、これは是非注目しておいて下さい。

今普通に30%くらい下がってたりしますが、資金さえあれば買っておきたいなという物件が山ほどあります(笑)

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。