仮想通貨市場の大きな調整

先日当ブログで書いた通りの相場になってきています。

相場全体で過熱感が出ていたので大きな調整に入ってしまったようです。

こうなってしまうとDeFi銘柄、NFT銘柄も関係無く、唯一IDOくらいしか増やせそうなものはないでしょう。

BTC、アルトコイン銘柄を含めしばらくは価格下落の可能性もあるので、新たに買うのはこのタイミングではリスクがあるかもしれません。

 

今すでに買っているものはホールドし続けるか、売るかは個々の判断になってくると思います。

私はもう今はBTCとアルトコインはわずかしか持っていないのでこのままホールドでいこうと思います。

長い目で見れば、この下落もさざ波のようなものでしかないと思いますが、短期的にはBTCは3万ドル台後半まで下がる可能性もあるとプラスコ代表から話が出ていました。

 

株でもそうなのですが調整が入り振るい落としが無ければ価格というものは上がっていきません。

ここで売っているのは短期トレーダーばかりで、長期トレーダーは逆にここから拾っていきます。

上がっていくものに関してはそういった循環によって成り立っている事を覚えておいてください。

下がることなく順当に上がっていくというのはあり得ないという事になります。

 

 


イーサリアム2.0、DeFI、NFTを組み合わせた今が旬のプロジェクト
著名人によるステーキングサービスは上記バナーをクリック
記事パスワード 2010

当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。