初期投資0から始めるビジネス

最近、ビジネスの相談をまわりから受けることがあるのですが、初期投資が大きく掛かるものは避けるように伝えています。

飲食系もそうですが、最初に初期投資を捻出するために借り入れなどして、再起不能になった人を何人も見てきているからです。

 

私もビジネスはこの18年くらい海外経由のものを含めて色々やってきていますが、初期投資はほとんど掛けていないものばかりでそこから大きなリターンを得てきています。

主には海外の不動産紹介、人と人を結びつけるビジネス、コンサルティング、銀行、保険の紹介など、ほとんど初期費用が掛からないにも関わらず、そのリターンは1つ1つが大きなものになっています。

 

日本人は起業を考えると、まず最初にフランチャイズを調べたり、こだわりのある飲食店を始めようと日本中の飲食店を行脚したりと、お金を稼ぐことが目的であるのにそことはかけはなれた道を進んでいる人が多いように感じます。

 

最近の仮想通貨のDeFiを見ていると、あんなほとんどお金の掛からないテンプレのようなもので、海外の起業家達は何十億円もたった数か月でゲットしたりと、
それが良い悪いかは別として、こんな簡単に稼げるチャンスがある中で、日本にはフットワークが軽い人があまりいないなと見ていました。

 

これからビジネスを始めようと思っている人は、まずできるだけ初期のお金を掛けない方法、そしてリターンの大きな業界を狙ってみて下さい。

そんなものは錚々無いだろと思う人がいるかもしれないですが、実は世の中にはほとんどお金を掛けずに始められるビジネスは驚くほど多く存在しています。

自分がそれを見つけきらないだけの話です。

 

失敗しても失うのは時間くらいで、どれか一つでも当たれば人生が大きく変わる可能性があります。

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。