英語の間違った勉強方法

当ブログで今まで何度も英語は必ず学んでください、年収が5倍は変わりますよとお伝えしてきているので本格的に勉強を始めている人も多いかもしれません。

英語がペラペラになるだけで仕事に困ることは絶対にないですし、変な資格を取得するよりも遥かに需要があります。

ファイナンシャルプランナーや中小企業診断士、行政書士とかに何十時間、何百時間も時間を掛けて資格取得しても本当に対して稼げないばかりか、大抵の人は資格を取っただけでその後全く役に立っていません。

 

では英語を勉強するにあたって何から始めたらいいのか?
多くの人はそこがわからずにむちゃくちゃ効率の悪いやり方をしていたりします。

今回は絶対にやったらダメな英語の勉強法を共有しておきます。

 

まず一番やったらダメなことは、最初からオンライン英会話を始めること。

単語、文法などの基礎が無い人がいきなりオンライン英会話をやっても、使える英語表現が限定されいつも同じ会話となってしまい上達しません。
そして、そういった人たちは必ず挫折して長続きしません。

オンライン英会話は英語上達には非常に有効ですが、必ず単語などの基礎を持ったうえで始めて下さい。

 

次に聞き流し。

Youtubeでリスニングなどの英語の聞き流しのコンテンツが山ほどあります。

あれは本当に効果が無いです(笑)

英語を勉強している感は出ますが、聞いているだけで英語耳になるはずもありません。

最近では寝ながら英語を覚える聞き流しのコンテンツも出てきていますが、もはやオカルトのような域です。

英語の勉強で一番厄介で時間を食うのが楽して学習できると思わせるような聞き流しコンテンツです。

やっている感は出ますが、本当に時間の無駄なので絶対にやらないで下さい。

 

英語学習には順序があり、必ず最初は単語の勉強。

そもそも単語の意味がわかっていないと自分の伝えたい言葉も作れませんし、相手の言っている事も理解できません。

努力無くして喋れるようにはならないので、まずは基礎をしっかりと固めたうえでオンライン英会話など次のステップに進んで下さい。

順序を間違えると、習得に何倍もの時間が掛かるだけでなく、挫折にも繋がってきます。

 

 

 

当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。