【Fcoin銘柄】Zipper(ZIP)の特徴、将来100倍になると言われる理由を解説

 

取引所トークンが空前の大ブームなっていますが、取引所系以外で一つだけ外せない銘柄があります。

すでに賢い人たちは調べてガンガン仕込み始めているでしょう。

 

中国版Ripple(XRP)と言われるZipper(ZIP)です。

 

FcoinでFTトークンの影に隠れていますが、これとんでもない通貨なんですよね。

FTトークンの買い増しのために、ゴミのように、これを売っている人がいますが、将来後悔する可能性が高いですww

 

なぜ、これを持っておく必要があるのか?

すでに知っている人もいるかもしれませんが、Fcoinは、来年あたりにイーサリアムから、Zipperチェーンに移行する予定になっています。

すでにFcoinは世界でナンバー1の取引高を誇る取引所になっています。

Zipperチェーンに乗ってからだと、もう今のような価格では絶対に買えないでしょうww

 

中国という国は自国の企業を保護する傾向があります。

Zipは情報通信のネットワークポイント間で異なる金融機関間のクロスリンクをサポートするネットワーク値の転送、トランザクション転送トランザクションの決済を達成しており、このZipは中国ではリップル(Ripple)に代わって金融機関のハブとして使われるようになる可能性もあると思います。

 

公式サイトには載っていないので知らない人も多いかもしれませんが、DHVC他、複数の界隈では有名なVCが水面下ですでに投資しています。

これは中国の有名な仮想通貨メディアの将来の価格予想です。

 

「現~」0.02の箇所は現在の価格を現しています。

「年底~」5の箇所は今年の年末の価格を現しています。

見たらわかる通り、250倍ですww

 

なぜ、それほど期待されるZipper(ZIP)の価格が、まだ全く上がっていないのか?w

 

それは、FT購入のためにZIPを売っている人が多いからですww

その結果、まだ上場後ほとんど価格が上がっていません。

 

しばらく投げ売りに近い状態だったので、私はそれをけっこう買い漁ってましたww

 

Rippleとの時価総額の差を考えると、どれだけ上昇余地があるのか怖ろしいくらいですww

 

 

今日からでも遅くは無いので、少なくとも配当で支給されたZipトークンは必ず売らずに残しておいて下さい。

その判断のおかげで数年後に億万長者になっている可能性も十分にあると思います。

そろそろ価格も上がりだすのではないかなと思っています。

 

このZIPに関しては他にも色々情報があるので、明日か明後日くらいにもう一度記事にしますw

 

 

Zipトークンの買えるFcoinの口座開設方法はこちら

 

 


BITPOINT
全ペア取引手数料が無料のビットポイント
本田選手をイメージキャラクターに起用
11月30日までビットコインを3000円分貰える開設キャンペーンとなっています。
取引所の中でも特にセキュリティに力を入れているので必ず開設しておいて下さい。
数%かかる取引手数料が無料なので他の取引所と大きな差が出ます