マルタ発STOプラットフォームVALORA

日本だけでなく、海外でもほとんど話題になっていませんが、マルタ発のSTOを一つ紹介します。

そのプロジェクトの名前は「VALORA」です。

 

VALORAの公式サイトはこちら

 

上記のホームページを見てもらったらわかる通り、まだ全くと言っていいほど情報が公開されていません。

動画が2つほど公開されているだけです。

通貨名はVALORAコイン(VLR)

日本のサイトだけでなく、海外のサイトで検索してもほとんど情報が出てきません。

 

中身を簡単に説明すると、世界中の投資案件に投資できるブロックチェーンテクノロジーを用いた新しいプラットフォームの名称がVALORAとなります。

マルタ共和国が発行するライセンスを取得し、セキュリティトークンを発行していきます。

 

実はこれ私のブログを読んでいる方から資料を頂いたのですが、ゴールマンサックスやJPモルガンなどをメンバーに加え、このプロジェクトに対して機関投資家達も資金を投入することが確定しているとの話です。

そして、これは具体的にどのような投資案件かと言うと、MIGA(ミーガ)【世界銀行グループ・多数国間投資保証機関】が取り扱う保証付き投資案件となります。

 

おそらくもうセール期間は終わっています。

ちなみに、私は買うつもりはなかったのでスルーしましたが、その理由は個人的にはSTOはまだ時期尚早かなという気がしているからです。

 

この日本でもSTOに関しては、近日中に取り扱いに関しての新しい発表がされるかと思いますが、ブームが来たとしても早くて来年、再来年あたりかなという印象で、まずは仮想通貨市場が回復した後にSTO市場のほうに資金が流れ始めるのかなと思っています。

 

今後ベラルーシや、ウクライナ、エストニア、キプロスあたりから胡散臭いSTO案件が出てくるかもしれませんw

流動性があまり期待できない今の段階で下手なSTO案件に手を出すと、売るに売れなくて大損する可能性がありますのでお気を付け下さい。

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



仮想通貨から入金可能な海外オフショア銀行口座。定期の金利は10%以上。ロンドン株式市場に上場の銀行。日本語完全サポートで郵送で口座開設可能