大手取引所Kraken(クラーケン)の株式を取得する方法

サンフランシスコに本社を置くKraken(クラーケン)が自社の株式の売り出しを始めています。

800人の従業員を抱える世界でも有数の仮想通貨取引所ですが、去年日本人の締め出しが行われたので日本では馴染みが薄いかもしれません。

しかし、取引高はトップ5以内、世界200カ国から400万人を超えるユーザーを抱えており株式市場に上場すれば大きなキャピタルゲインを手にすることができるかもしれません。

 

こちらのKrakenの株式を購入できるプラットフォームはBnkToTheFutureとなります。

BnkToTheFutureのリンクはこちら

 

フィアットだけでなくビットコインやイーサリアムからも株式を購入することができます。

サイトを見て頂ければわかると思いますが、BitfinexやSecuretize、BXA(Bithumb)の株式も売り出されていました。

しかし、注目はXRPのRipple社でしょうw

ページを下の方に持っていけば過去に売り出しされていたのがわかると思います。

仮想通貨もいいですが、将来性に期待するなら株式を取得して上場後の値上がり益と配当を得るのも一つの方法かなと思います。

 

BnkToTheFutureのプラットフォームを利用できるのは年収2000万以上、資産1億以上の認定投資家のみとなっており書類審査などもありますが、要件をクリアしている方は登録してみて下さい。

私も数か月前に登録し、1件参加しているプロジェクトがあります。

仮想通貨でも中央集権寄りのプロジェクトはけっこうこのプラットフォームに登場しているので投資に興味がある方はこまめにチェックする事をお勧めします。

 

 


既存の高配当ウォレットとは異なる実業+銀行を組み込んだ次世代のウォレット。
独自の情報を多数掲載しているのでまずは上記のバナーから記事をお読みください。


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります