海外の投資話で気を付けるべき事例

海外の投資話は私もよく頂くことがありますが、特に詐欺の多い事例をご紹介します。

 

まず、金鉱山が絡む話

これは本当に定番ですが、「金鉱山の採掘~」の類の話はほぼ100%詐欺ですw

最近だとミャンマーや、カンボジア経由でこの金鉱山系の投資話は日本に入って来ていますが絶対に投資しないで下さい。

この手の話で儲かったというのは今まで一件も聞いたことがありません。

必ず搾り取られて連絡がつかなくなります。

 

同じく金(ゴールド)絡みですが、「金の買い付け」の話。

金を安い国で買って高い国で売った差益を得るという儲け話です。

売り手は最初から騙し取るシナリオが出来ていて、よく日本人がカモにされています。

国を跨いだ金(ゴールド)の話は下手したら犯罪にもなるので絶対に乗らないようにして下さい。

 

そして、東南アジア経由のパームオイルの投資話。

パームオイル開発用の土地利権を所有しているので投資しませんか?というのも数年前に流行りました。

 

ノミニー(代理人)を使った海外不動産投資も注意が必要です。

投資金の持ち逃げ、不動産の持ち逃げなど新興国では日常茶飯事ですw

 

新興国投資で一つ覚えておいて欲しいのは「王族が関係している」というキーワードです。

このキーワードが出た時点で絶対に投資はしないで下さいw

 

海外案件は本当に数千万、数億円単位でやられている人が多いです。

新興国経由の投資話は最初から詐欺と思って掛かったほうがいいかもしれません。

おとなしく新興国の株式市場に投資くらいに抑えておく方がいいでしょう。

 

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



実業から配当を出す配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。