作業やトレーディングに集中できるサプリメント

今日は仮想通貨とはあまり関係の無い話です。

私は20代前半頃から、色々なサプリメントや漢方、スマートドラッグを試してきており、今まで50以上は服用してきた経験がありますが、その中から作業やトレーディングに特に集中力を発揮できるものをご紹介したいと思います。

あくまでも個人的な感想ですので、人に勧めているわけではないので飲みたい場合は自己責任でご利用下さい。

 

■ロディオラロゼア

イワベンケイという植物から抽出したサプリメントですが、肉体的、精神的パフォーマンスを向上させるとしてアスリートの間でも人気の製品です。

セロトニンやドーパミンレベルを最適化し、また、β-エンドルフィンのようなオピオイドペプチドに影響を与えるという事ですが、要するに気分を向上させる効果を持っています。

私もやる気ができない時などは多めに服用したりしていますが、意外と即効性があり、特に部屋の片づけなど気が重い作業の前に飲むと集中して行う事ができます。

無気力で行動を起こすまでに時間のかかる人にはお勧めです。

 

■桂枝加竜骨牡蛎湯

桂皮(シナモン)を主薬とした漢方薬で飲むと神経が研ぎ澄まされます。

神経質、不眠症、眼精疲労、神経衰弱、心悸亢進、ノイローゼなどに効果があるようで、イライラしやすい人には適していると思われます。

少し多めに飲むと雑念を払うことができ、一つの事に集中する事ができるため、特に株式トレードなどの最中にはいつも飲んでいました。

眼精疲労にも効果があるので、パソコン作業をしている人にもおすすめです。

 

■チアネプチン

おそらく私の人生において最も集中力が高まったのはスマートドラッグのチアネプチンです。

「頭が良くなる」「集中力が高まる」という口コミも多かったですが、これは本当に別格でした。

しかも飲んでいるとノンストレスになり何時間でもトレーディングに集中できました。

うつ病の人でもベンゾジアゼピン系よりもチアネプチンのほうが間違いなく効果あるだろうなと思っていたくらいです。

しかし2018年になり厚労省がチアネプチンの輸入規制を発表し、海外から購入できなくなりました。

 

■ゴツコラ

あまり有名ではないですが、セリ科植物の一つであるツボクサから抽出したハーブです。

「記憶力の向上」「認知症の予防」「不眠症の改善」だけでなく、「コラーゲンの合成促進」「肌のハリを良くする」などの効果もあり美容面でも優れた効果があると言われています。

神経と脳細胞を活性化するハーブとして利用されていますが、ゴツコラに含まれるトリテルペノイドという成分によってが機能が活性化され、不安を鎮めて集中力が増すようです。

即効性は無いですが、1週間くらい飲んでいるとなんとなくその効果を実感することができます。

欠点としてはコラーゲンの生成や繊維芽細胞の活性化を促す効果があるという部分から、どうも発がん性があるのかなと個人的に思っています。

癌家系の人は常用しないほうがいいでしょう。

 

■レッドブル

個人的にここ1、2年はエナジードリンクを多用しています。

朝と夜の1日2本を続けており、特にブログ更新中は必ず飲用しています。

単純にカフェインの効果なのはわかっており、エスタロンモカを飲めばいいのですが毎日飲んでいると習慣性がつき、なかなか止めれなくなりますw


ただ注意事項があり、カフェインはホルモンバランスに悪影響を及ぼし、マジで老けますw

これはデヒドロエピアンドロステロンやメラトニンなど分泌低下によるものと、夜に飲むと眠れなくなりコルチゾールの分泌にも影響を及ぼすからです。

老化を気にされる人は継続して飲まないほうがいいでしょう。

 

 


実業から配当を出す唯一の次世代高配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始ですでに登録者300万人越え。詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。