エジプトのカイロへの投資

どこの国の投資に関して打ち合わせをしているのか少しだけ出しておきます。

中東のエジプトです。

個別株への投資もそうですが、特に不動産に関しては外国人が購入するのは相当敷居が高いです。

ただし、この国のポテンシャルは半端なく高く、中東の周辺国の相場を見ても5分の1以下で不動産が買えてしまう点、人口増加、経済の発展、富裕層の増加など世界を見渡しても3本の指に入るほど期待値の高い市場です。

日本からエジプトに投資するのは本当にハードルが高く、なんとかならないか知恵を持っている海外の東南アジアのチームと打ち合わせをしています。

そして、外国人が購入するには件数、広さなどの制限もあり、そこからどうやって収益を出せるのか色々情報を聞き出そうと思っています。

 

エジプトのカイロとアレクサンドリア。

「ポルトニューカイロ」、この名前はおそらく日本で私が一番初めに書いたと思いますが、既に進行中のプロジェクト。

周辺国なら1億してもおかしくない新築300平米4ベッドルーム、3バスなどの豪華な部屋が1000万円台から買えたりします笑

エジプトは買える件数もさることながら、売却できない期間など色々制約がありますが、抜け道もあったりします。

すぐに共有できるかはわかりませんが、オフショア倶楽部で準備が整い次第共有する予定です。

これは本当にかつてのカンボジアのようにワンチャンあるかもです。

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。