中国政府の仮想通貨の取り締まり強化に関して

中国で仮想通貨に対しての強い規制を開始しました。

下記は22日に発表された内容となります。

記事のリンクはこちら:http://shanghai.pbc.gov.cn/fzhshanghai/113571/3926566/index.html

Google翻訳をかけた文章は下記となります。


近年、仮想通貨(ICO、IFO、IEO、IMO、STOなど)に関連する憶測が一新され投機的になり、価格が急騰し、リスクが急速に集まっています。違法な販売、トークンの流通、投資家またはビットコイン、イーサリアムおよびその他の仮想通貨への資金調達を通じた関連する金融機関は、本質的に無許可の違法な公的資金調達、トークンの違法販売の疑い、証券の違法な発行および違法な資金調達、金融詐欺、ピラミッド計画、およびその他の違法な犯罪は、経済と金融の秩序を深刻に混乱させました。

2017年9月4日、中国人民銀行と他の7つの省庁は、「補助金発行リスクの防止に関するお知らせ」(以下「お知らせ」と呼びます)を発行し、ICOと仮想通貨取引所を整理し、国内の仮想通貨取引の規模は大きくなりました。この下落により、中国の金融市場に対する仮想通貨価格の高騰の影響が事実上回避されました。それ以来、仮想通貨取引サービスを国外の居住者に提供するサーバーを設定するために、監督がさらに強化され、決済端末からの清算と修正が継続的に強化されました。

「発表」の要件に従って、上海金融安定合同会議事務所と中国人民銀行上海本部は、上海で関連する集中的なクリーンアップと修正を積極的に実施しました.2017年10月末に、その時点で発見された13のICOプラットフォームと10の仮想通貨取引プラットフォームが完成しました。整流します。一元化されたクリーンアップと修正の後、引き続き高圧状態を維持し、インタビュー、検査、仮想通貨活動に関与する監視対象エンティティの禁止などの監視手段を採用して、関連するリスクをタイムリーに解決します。

最近、ブロックチェーン技術を促進および促進する過程で、仮想通貨の投機は上昇の兆しを見せています。予防と管理の取り組みをさらに強化するために、全国インターネット金融リスク特別調整作業の全体的な要件に従って、上海金融安定合同会議室と中国人民銀行上海本部および上海市レベルの関連部門は、上海での仮想通貨関連活動に関する特別プロジェクトを開始しました。海外で登録された仮想通貨取引プラットフォームに宣伝、排水、その他のサービスを提供する問題を解決するために命じられた修復。

次のステップでは、上海金融安定合同会議事務所と中国人民銀行の上海本部は引き続き「発表」の要件を実施し、管轄区域内の仮想通貨事業活動を継続的に監視します。発見された場合、直ちに破棄され、早期の発生を防止します。投資家は、ブロックチェーン技術と仮想通貨を混ぜないように注意する必要があります。仮想通貨発行の資金調達と取引には、誤った資産リスク、事業破綻リスク、投資投機リスクなど、複数のリスクがあります。投資家は、リスク防止の意識を高め、だまされることに注意する必要があります。だまされている。投資家がさまざまな形態の仮想通貨ビジネス活動を発見し、海外サーバーの展開を通じて国内の居住者にICOおよび仮想通貨取引サービスを継続して実施する組織または個人を組織した場合、規制当局に報告し、犯罪を犯した疑いがある人は公安に送られる可能性があります。


 

最も重要なところを赤字にしておきました。

海外に拠点を置いて、中国人向けにサービスを行っている組織は処罰の対象になるという部分です。

中国人は仮想通貨取引が禁止されていますが、今までは黙認されていたという状況でした。

 

先日、Binanceの上海事務所が中国政府によって閉鎖に追い込まれたというニュースがありましたが、あれ自体はデマだった可能性もありますが、バイナンスが中国人の利用者を数多く抱えていることは事実であり、いつ逮捕されていてもおかしくはないという状況です。

 

しかし、このタイミングで取り締まり強化を行ってくるとは思わなかったですね。

私はバイナンスの上海の話が出たタイミングでステーブルコインに大半を換えていたので、デマではありましたが結果的には助かった事となっています。

夏以降アルトコインから急速に資金が抜けていますが、ここに来てビットコインからも大きく資金が抜け始めています。

ここからさらに下がるかはわかりません。

 

しかし、今後の中国政府の動き次第では再びチャイナショックが起こる可能性も否定できないので、中国からの情報は過敏になっておく必要があるかもしれません。

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。