【重要】BTC(ビットコイン)で航空券購入、ホテルの予約ができる「CheapAir」

まだ年末の予定が決まっていない人もいるかもしれません。

航空券の購入、ホテルの予約に関して、ユニークなプラットフォームをご紹介します。

「CheapAir」です。

 

CheapAirの公式サイトはこちら

 

CheapAirに関して日本で誰も記事を書いていないのでご紹介する事にしました。

航空各社のチケットや、世界中のホテルの予約が全てビットコイン(他にもETH、LTCなども対応)で行うことができるサイトです。

各社とAPIで繋がっており、一般的な旅行代理店のサイトと同じような感覚で利用できます。

日本人でも間違いなく利用できます(ただし、Googleなどでページ翻訳などをかけて利用するとバグが生じることがあるので、英語のまま利用下さい)

ただし、こちらを利用した場合は自主的に日本で税務申告して下さい(笑)

 

■航空券の予約方法

航空券を購入したい場合、まずページ上の「Flights」をクリックする

出発の飛行場→目的地の飛行場→出発日、帰りの日、人数などを入力します。

その後、搭乗者のパスポート情報などを入力。

最後に決済方法ですが、仮想通貨払いを選び、表示されたアドレスに送金で完了です。

チケットナンバーなどは、登録のメールアドレスに届きます。

シート変更などは航空各社にチケットナンバーを伝えれば、電話などでも対応してくれます。

 

■ホテルの予約方法

ホテルの予約をしたい場合は、「Hotels」をクリック。

地域、ホテル名などを入力→チェックインの日→チェックアウトの日→人数を入力。

次にホテルの予約者名を入力し、決済でビットコインを選び、表示されたアドレスに送金。

1時間程度で予約に関してのメールが送られてきます。

ブッキングドットコム、トリバゴなどと同じくAPIで繋がっているので、世界中のほとんどのホテルをこのサイトで予約できます。

 

 

CheapAirは1989年創業の老舗で、サイトは少し古い感じもしますが、アメリカでは非常に有名なプラットフォームなので
予約したのに取れていないという事はありません。

ビットコインでホテル予約、航空券の購入の決済をしたいという人は利用してみて下さい。

 

 


台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
現在USDT1000ドル以上か、BTC1500ドル以上レンディングしている人全員に、数万円相当の仮想通貨デビットカードが無料配布中


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。