【重要】南米の最貧国ガイアナへの投資に関して

南米の最貧国であるガイアナが将来的に凄いことになるんじゃないかという話は色々な筋から去年あたりから聞いていたのですが、
つい先日東洋経済オンラインで「2020年にガイアナが大化けする」という記事が出ていました。

2020年は巨大原油開発でIMFが世界最高値である前年比86%の成長予測という内容になっています。

 

記事のリンクはこちら

 

国の場所は南米の下記の場所にあります。

 

この国は元々、金の採掘などいくつかの資源で成り立っていた国です。

しかし、2018年に巨大油田が見つかり、2019年よりエクソンモービル社が油田生産を開始した事から、世界有数の油田生産国となる可能性が出てきているわけです。

中東の国々が油田によって、どれだけ経済発展したかは多くの人が知る所だと思います。

もしかしたら南米の最貧国から、将来的に南米最大の経済国に変貌する可能性もあるでしょう。

 


現在のガイアナの街並みはこのような感じで、所得も低く、経済状況も良くはないですが、油田によって今後最もリッチな国になるとして海外でも大型投資の動きが出始めています。

先ほどの写真の街並みに似つかわしくない上記の様な近代的な不動産プロジェクトも早速出てき始めており、すでに100億円の投資が入っています(笑)
今後アラブのような高層ビル群が立ち並んでくる事が容易に予測できます。

 

実は私の持つネットワークでも、このガイアナへなんとか投資できないか色々動いています。

ガイアナは英語圏なのでビジネスはしやすい国と思っていたのですが、外国人が現地に銀行口座を持つ敷居が高すぎて難航している状況です。

私のブログを見ている方の中で現地にツテなどをお持ちの方がもしいれば謝礼は致しますので、お手数ですがご連絡お願い致します

 

国土が狭いので油田によって国が発展すれば土地の価格も上がりますし、今後不動産、株式、物価、全てが上がっていきます。

これは久しぶりに面白い話が出て来たなと思っています。

私の持つコミュニティには今後も情報提供していくかもしれません。

 

 


ファイルコインマイニングにおいてトップの採掘率を誇る先河系統
その先河系統がファイルコインマイニングのサービスを新たに提供




PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。