世界のいくつかの銀行

今年になって各国銀行のマネーロンダリング対策がかなり強化されてきていますね。

私の知り合いの海外バンカーが、とある国がそろそろ海外在住者からの新規口座開設を止める流れであるとの情報を提供してくれました。

 

ちなみにラオスではないですw

けっこうな数の日本人富裕層が口座開設をしている、日本人に非常に馴染み深い国です。

その国はCRSに加盟の話はまだ出ていませんが、特性上マネロンに活用されてきているので、そういった海外富裕層がこれ以上増えないように水際対策とするのでしょう。

 

かつてスイスなどヨーロッパ圏の国がこの手のマネロンビジネスで大儲けしてきた歴史がありますが、今やその舞台はアジアや南米に移りつつあります。

そういった国は探せばまだ山ほどあるのですが、多くの日本人はそれは知らない話でしょう。

 

一定の資産を持っている人は世界の銀行に関して勉強しておいて損は無いと思います。

日本にだけ資産を置いておくのと、海外銀行を活用していくのとでは、正直10年単位で見ても、数倍、数十倍のパフォーマンスの差が出てきます。

多くの人はそれができず、あおぞら銀行のネットバンク専用定期預金の年利0.2%で大喜びしているレベルです(笑)

 

近々、中村オフショア倶楽部で面白い情報を提供しようと思っています。

当然日本では私くらいしか知らない情報かもしれません。

 

 

 


イーサリアム2.0、DeFI、NFTを組み合わせた今が旬のプロジェクト
著名人によるステーキングサービスは上記バナーをクリック
記事パスワード 2010

当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。