BTCがストック2フローモデル通りに推移

Stock-to-Flow(S2F)モデル。

BTC価格が2021年に1BTCが約1000万円、2025年には1BTCが約1億円になるとの予測がされています。

その数字は、供給の生産と利用可能な現在の在庫との関係を調べ、本質的に希少性からビットコインの価値を計算しています。

 

S2Fモデルの作成者によると、現在ビットコインの価格は高い精度で予測チャート通りマッピングしており、ビットコインが2021年12月までに$ 100,000(約1100万円)〜288K(約3000万円)をタップすることは間違いないとのことです。

 

ビットコインに関してですが、現在年利12%でレンディングを提供しているフェニックスエクスチェンジが早くて今週末あたりに現在の運用状況などを含めてウェビナーを開く予定であると聞いています。

こちらのほうは決定次第コミュニティに流す予定ですのでお待ち下さい。

 

2017年の11月~12月の大暴騰は私も経験済みですが、当時と同じことがまた起こる可能性があると思うと非常にワクワクしております。

前回同様、今回もその波に乗りたいと思っています。

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。