BTCとアルトコインの関係性

少し前に書きましたがBTCが上昇し始めると、アルトコインからまたBTCに流れる傾向があります。

本日再び400万円を超えてきました。

 

私はメインはBTCですが、アルトコインで短期的に数倍になっているものは一部は利確してBTCに替えておきました。

また、上がり過ぎているものは適切に利確して、別のアルトコインに乗り換えていっています。

BondlyとRGT(Rari Governance Token)が保有してから数倍になったので利確し、昨晩Polkastarter(POLS)とxDai(STAKE)に乗り換えました。

これが吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、逆に動けば即時に売却する予定です。

当然確信は無いのと、BTCによるアルトからのドレインが今後始まるかもしれないので今買ったほうがいいとは言えません。

 

DeFi銘柄に関しては今月半ばに超大型銘柄が上場するので、そちらはまた当ブログでご紹介する予定です。

これは今月では本命でしょう。

日本ではほぼ注目されていませんが、海外では相当話題となっています。

詳細情報を載せますのでお待ち下さい。

 

プラスコのCEOにBTC相場に関して確認しておきましたが、本日の値動きから一見上昇に転じた様にも見えますが、まだ下落の可能性は残されているという事です。

チャート分析からも、完全に上昇に転じたかと言うとまだ今の段階では確定的ではないとの事。

長期で見ればBTCは10万ドル以上は間違い無いという事なので、BTCが上昇する相場の時はBTCで、停滞期はアルトコインで資産を増やしていきたいと思います。

 

 


イーサリアム2.0、DeFI、NFTを組み合わせた今が旬のプロジェクト
著名人によるステーキングサービスは上記バナーをクリック
記事パスワード 2010

当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。