上場情報が色々漏れていた件

今だから話せますが、この仮想通貨業界、運営といかに繋がっているかが本当に重要でした。

私も過去に何度か個別銘柄の記事をあげた後に、大きな取引所に上場するというパターンがあったかと思いますが、
あれは事前に上場情報が入ってきていて、偶然ではなくわかった上で記事を書いていたわけです。

今はもうさすがに入ってきませんが、中国系の世界最大規模の某取引所も2017年~2018年最初頃の時点では情報が入ってきてました。

 

AGIやNexusなんかはそうですね。

誰が情報を流しているかに関してですが、これは内部の社員です。

ちなみに当時のリークの費用は日本円で1件40万円くらいですw

元が取れないパターンがけっこうあったので、継続しませんでしたが大口なんかはこれで大儲けしていましたね。

私が仮想通貨業界は情報戦であると度々口にしてきましたが、これは本当の話で、いかに情報を仕入れるルートを持っているか、
これで稼ぐ速度が段違いに変わってきていたわけです。

 

ただし、2018年後半あたりから、社員も上場情報が共有されなくなったのかあまり情報が入ってきなくなりました。

最近はUni系などDeFiプラットフォームの出来高がむちゃくちゃ上がってきていますが、そこでリスティングされると価格が大きく上がる傾向があります。

おそらく内部社員だけで事前に仕込んでボロ儲けしているのでしょう(笑)

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。