PlanBがBTC価格をさらに強気に修正

ストック2フローモデルの作成者であるPlanBがBTCの今年中の価格をさらに強気に修正してきました。

2021年のATHは10万ドルであると予測されていましたが、28万8千ドル以上に上昇すると強気修正されることになりました。

もしそこまで上がるなら、利確する人も結構出てきそうですね。

 

ストック2フローモデルは、流通量を毎年採掘される量で割ったもので算出しています。

この手法は、金や銀などの貴金属の本質的な価値を分析するために使用されるモデルで、そこにビットコインを当てはめたものになっています。

過去から今までにBTCの価格はこのストック2フローモデルから大きく逸脱せずに、ほぼそれに従った推移できていますので
今回の強気修正も信憑性はそこそこ高いのではないかと思っています。

 

ただ、まわりの1000枚単位で持つ大口に聞くと、今後必ず2018年、2019年のような修正の年が出てくるので、
そう遠くないうちに一旦利確し、また大きく下がった時に買いなおすという声が多いんですよね。

私もこれには同意見で、どこで利確するのか、10万ドルや28万8千ドルを1つの目安に考えている人も多いので、暴落前に利確できるように情報を集めています。

 


イーサリアム2.0、DeFI、NFTを組み合わせた今が旬のプロジェクト
著名人によるステーキングサービスは上記バナーをクリック
記事パスワード 2010

当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。