【重要】インドネシア株に関しまして

先日、インドネシア株のセミナー(10月20日開催)に関して案内を出したところ、わずか15時間ほどで200名の定員に達し、その後も多数の問い合わせを頂いております。

遠方でセミナーに参加できない方なども多かったようで、今後随時LINEのほうでも情報配信する事となりましたので
下記のインドネシア株専用のLINEを登録しておいて下さい。

 

インドネシア株口座開設、情報配信専用LINEはこちらから登録

 

こちらの専用LINEで口座開設の案内も随時配信されます。

 

前回配信したインドネシア株の将来性に関しての記事はこちら

 

ここ数日、上記の記事に対して色々お問い合わせを頂いていたので、今日はまとめてブログで返信したいと思います。

 

まず問い合わせの多かった中村のインドネシア株の成績ですが、私は2007年から投資を開始しており、当時700万から始めて、2008年には2500万くらいになっていました。

その後リーマンショックで1700万まで戻したため利確し、2012年から再び800万円で再投資し、2018年現在は3400万くらいになっています。

先月9月に追加で自己資金1500万を入れ、インドネシア株の運用資産は全部で約5000万です。

また上場前のIPOには800万ほど入れています。

 

 

次に多かった問い合わせが、現地に証券口座、銀行口座を開設せずに、日本のSBI証券からインドネシア株に投資するのはどうですか?という質問です。

インドネシア株は現在500銘柄以上あり、現地に証券口座を開設しないとほとんどの銘柄が取引できません。

IPOも参加できません。

また手数料も全く変わってきます。

あと、現地に証券口座、銀行口座を開設する最大のメリットは、ビットコインなどの仮想通貨から、インドネシア株に投資することができる点です。

※日本円を用意しなくても、今持っている仮想通貨から銀行に直接入金し、そこから株式に直接投資することができます。ただし脱税はできません。最近はかつてのオフショア国をふくめてCRS(共通報告基準)があり、資産が国同士情報共有されています。

 

 

私の知り合いの会社を通じて銀行口座、証券口座を開設するメリットに関してですが、まず、証券口座、銀行口座を最短で開設することができます。

※現在インドネシアの銀行は口座開設に順番待ちが発生していますが、待つことなく即日開設できます。

その他、口座を開設した人限定でこれから上がる銘柄の情報など、現地の銀行、証券会社とのコネクションから入る情報が共有されます。

インドネシア株は銘柄が500以上ありますし、日本のサイトなどには全く銘柄の情報が載っていないため、自分で良銘柄を探すのはおそらく無理だと思います。

 

またIPOの枠も回して貰える可能性もあります。

今までのインドネシア株の傾向だと上場後10倍近く上がることも多く、買えるチャンスがある時は買ったほうがいいのが新興国株のIPOです。

 

最後に、なぜ今インドネシア株に投資するのがいいのか?ですが、前回記事で書いた通り将来的には日本を超えるGDPまで成長する点だけでなく、直近で来年2019年4月に大統領選があります。

おそらく現大統領であるジョコ氏が再選しますが、アベノミクスと同じで、国民へのアピールを含めて、意地でも株価を上げてきます。

過去のインドネシアの大統領選の後も、毎回株価が大暴騰しています。

また2020年頃にはインドネシアは本格的な人口ボーナス期に入るため、国が圧倒的な成長力を発揮し、急速に経済発展していく時期となってきます。

また、仮想通貨に関しては、毎年1月からは暴落が恒例行事になっているため、仮想通貨から投資できるインドネシア株は退避先とすることも可能です。

 

どちらにしてもインドネシア株に興味のある方は必ずインドネシア株専用のLINEは登録しておいて下さい。

 

インドネシア株口座開設、情報配信専用LINEはこちらから登録

 

数ある新興国株の中でもインドネシアは長期投資で桁違いのリターンを得ることができる可能性があると私は思っています。

 

 



ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
今なら口座開設だけで必ず3000円貰えます。
仮想通貨から入出金対応、レバレッジ最大888倍、追証無しゼロカットシステム、為替、株式指数、先物CFD、金銀、原油、仮想通貨(BTC,ETH,XRP)など同一プラットフォーム上で全て投資が可能、スプレッドが狭い、取引シグナルの無料配信がある、手数料最安値、迅速入出金