【STO】2019年に資産を一気に増やすための重要なキーワード

当ブログで夏頃から「特定のある銘柄」に関して何度か言及していましたが、お気付きの方はいらっしゃったでしょうか?

 

Polymath(ポリマス)です。

8月頃からこの銘柄は何度も紹介しているので、気になっていた人も多いかもしれません。

これはセキュリティ(証券)トークン関連の銘柄です。

 

なぜ私が夏頃からこれを紹介していたかというと、STO(セキュリティトークンオファリング)のブームが来年あたりに到来する可能性があるからです。

その市場規模は今の仮想通貨全体の時価総額を超える1000兆円規模にもなると言われています。

本来は2018年がSTOの年になると年初から言われていましたが、相場の影響で波が来るのが大きく遅れています。

おそらく来年からでしょう。

 

STOとはどんなものなのか?に関しては後々詳しく解説します。

 

来年資産を一気に増やしたい人は今から書くキーワードをよく覚えておいて下さい。

 

Polymath

Swarm

harbor

Trusttoken

Nexo

VNX Exchange

NEM

Bancor

MIGA(多数国間投資保証機関)

tZERO

Nasdaq

Templum

Malta

OrderBook

Securrency

 

他にもSTOに関してはまだ世に出ていないプロジェクトも私のところに数多く情報が入ってきています。

これは相当上がるだろうなという話が数多くあります。

時期がくれば中村ブログでどんどん公開していきます。

 

ただし、まだブームは到来していないので焦って動かないで下さい。

 

とりあえず、今回ご紹介したキーワードだけは必ず覚えておいて下さい。

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



仮想通貨から入金可能な海外オフショア銀行口座。定期の金利は10%以上。ロンドン株式市場に上場の銀行。日本語完全サポートで郵送で口座開設可能