Sirin Labs(SRN)の急騰と競合に関して

 

SRNに関しては前回6月末ごろに有望銘柄の一つとして記事に掲載していましたが、最近価格が急騰しています。

いよいよブロックチェーンスマホFinneyの発売が迫ってきたことで注目を集め始めています。

 

  • セキュアなP2Pリソース共有
  • コールドストレージ暗号ウォレットを内蔵、高速、無制限、ブロックチェーン
  • 行動ベースの侵入防御システム(IPS)
  • ブロックチェーンに基づく改ざん検証の検証
  • 物理セキュリティスイッチ(ウォレット保護用)
  • セキュアな通信(VoIP、テキスト、電子メール)
  • 3因子認証:生体認証、ロックパターン、行動

 

  • 5.2インチQHDディスプレイ
  • 256GBの内部メモリストレージ
  • 8GBのRAM
  • Wi-Fi 802.11ac
  • BT 5.0
  • 16MPメインカメラ
  • 12MP広角フロントカメラ

 

私はこの端末は直接実物を見たことがありますが、最近のスマホと比較してもサイズが大きくかなり存在感があります

Iphoneのplusシリーズに厚みを足したようなサイズ感です。

Finneyはキャッシュでは購入することができず、購入はSRNトークンが必要となります。

興味がある方は私の過去記事のFinneyの購入方法をご覧ください。

記事はこちら

 

ブロックチェーンスマホに関してはSirinの一強かなと思っていたのですが、最近強力なライバルが出現しました。

仮想通貨支払いサービスをアジアを中心に展開するPundiXのXphoneです。

電話番号を使用する必要がなくあらゆる種類のメッセージとデータ送信を実現できるとのことですw

日本ではどうなのかわかりませんがキャリア登録しなくても使うことができるということでしょうか。

PundiXいわく「集中型の携帯通信会社を必要とする従来の携帯電話とは異なり、XPhoneはそれを必要とせずに独立して動作します」とのことです。

動画の中ではXphone同士を使ったメッセージのやり取りを解説しています。

こちらもデザインを見る限りかなり分厚いですね。

PundiXの日本のグループは私も何人か友人がいるので、また情報が入れば公開していこうと思います。

 


世界47か国同時展開次世代高配当ウォレット「SBLOCK」
たった3日ですでに登録者100万人越え。詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。