超マイナー国家の株式市場に資金が流れ始めている件

世界には証券取引所が100以上ある事はご存知でしょうか?

ヨルダン、カタール、フィジー、バミューダ諸島、エルサルバドル、キルギスタン、グアテマラ他、小国にも多くの証券取引所があります。

一般的には海外の株式に投資すると言っても、せいぜい、ニューヨーク市場、香港市場あたりまででしょう。

 

私はタイ株、ベトナム株、フィリピン株、ドバイ株、インドネシア株、香港株、米国株、マレーシア株あたりは今までに現地口座を開設し投資を行ってきています。

しかし、これらの証券市場はそこまで珍しいものではなく意外と日本人が口座を開いて株式投資を行っていたりします。

 

もっと、日本人が全く手を付けていないどころか、ある事すら知らないような超マイナー証券取引所です。

実は最近、今まで誰も見向きもしなかった超マイナー小国の株式市場がとんでもない事になっていますw

指数だけ見るとそうでも無いのですが、個別銘柄やIPOなどが仮想通貨並のハイリターンを生み出しているのです。

 

おそらく後進国で先行者利益を得るために、投資が少しずつ集まり始めているんでしょうね。

 

私もこのようなチャンスを逃すわけにはいかないので、最近口座開設を申請し投資に向けて動き始めました。

本当にマイナー市場なので、まだ外国人投資家は、機関投資家、個人投資家を含めてほとんど入っていないような市場です。

まだ始めていないので具体的な証券取引所名は出せませんが、ドミニカ、パナマ、トリニダード・トバゴ、ボリビア、エクアドル、アルメニア、ベオグラード、キプロス、バハマ、モルディブ、バルバドス、この中の証券取引所となりますw

国の成長率が高く、経済状況も安定しており、外国資本も次々と入り始めているので将来性は明るい国です。

実際に自分が投資してみて、良さそうだったらブログでも紹介しようと思っています。

また口座開設の途中のため、けっこう先の話になるかもしれませんが楽しみにお待ち下さい。

 

あとジョージア共和国の銀行口座は海外投資を行う上でベースとなるため、これから海外に投資を行っていく際は必ず作っておいたほうがいいかと思います。

オンラインバンキングもありドル、ユーロ、円などの入出金に対応しているため、この口座が一つあるだけで世界中に投資の幅が広がります。

ジョージア共和国銀行口座開設はこちらから

 

日本株やアメリカ株、中国株で100万円が数年で500万円になったところであんまり面白くないと思います。

やはり100万円を1億まで増やそうと思うと、まだあまり手が付けられていないような所に人よりも早い段階で投資を始めることが重要です。

 

最初は下記のLINE限定で流す可能性があるので、まだ登録していない方は登録しておいて下さい。

 

中村裏投資情報局LINEリンクはこちら

 

中村オフショア倶楽部LINEリンクはこちら

 

 

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



実業から配当を出す配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。