Yahoo出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」がついに始動

やっと来たかという感じです。

多くの日本人が待ち望んだYahoo出資の仮想通貨取引所ですが、ついに5月中旬からサービス開始となります。

取引所の名称は「TAOTAO」

 

TAOTAOの公式サイトはこちら

 

前身のビットアルゴ社(仮想通貨交換業者登録番号 第00011号)へのYahoo(Zコーポレーション)の出資額は約21億円程度で、40%の株式を保有しています。

 

コインチェックや、Zaifなどの通貨盗難事件によって失われた日本の取引所への信頼を取り戻すべく、最先端のセキュリティ対策、資産をコールドウォレットでオフライン管理と、安全に利用できる事を最優先に考えられた取引所となっています。

 

TAOTAOでの取り扱い通貨は下記となります。

 

仮想通貨の販売所(現物取引)
対象通貨:ビットコイン、イーサリアム
当社の利用者間において行う仮想通貨の現物の売買取引。

仮想通貨の販売所(証拠金取引)
対象通貨:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコイ
ンキャッシュ
当社の利用者間において行う仮想通貨の証拠金預託による差金決済の売買取引。

 

正直なところ無難な通貨ばかりですが、日本の取引所にしては「ライトコイン」と「リップル」、「ビットコインキャッシュ」があるだけでも頑張ったほうでしょうかw

 

個人的にはこのラインナップで、あえてTAOTAOをメインの取引所として利用しようという気にはなれませんが、これから日本で仮想通貨取引を新たに始める人からするとYahooというネームバリューからも第一候補の取引所となってもおかしくはないかもしれません。

 

おそらくビットフライヤー、ビットポイント、ビットバンクあたりを取引高で追い抜かし、日本で最大規模の取引所となるでしょう。

 

4月17日までに事前登録しておけば必ず1000円貰えるだけでなく、抽選でも1万円が当たるようです。

TAOTAOの公式サイトはこちら

登録にはKYCも必要となるため、けっこう面倒ですが興味がある方は登録しておいて下さいw

 

今回のYahooの取引所の始動だけでなく、来月は楽天からも大きなニュースが出ます。

 

日本を代表する企業の参入のニュースがいつ仮想通貨の価格に反映される事になるのかわかりませんが、もうそろそろ上がり始めてもいい頃合いなのではないでしょうか。

この4月、5月の仮想通貨の値動きは期待しても良さそうです。

 

 


実業ベースから高配当「YouBank(ユーバンク)」都市開発・カジノ・HFT(高頻度株取引)・銀行・仮想通貨取引所運営の実業からの配当
上記バナーをクリックしウォレット口座の開設ページをご覧ください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。