YouBank(ユーバンク)の過去最大のアップデートに関して

※最新の情報を多数掲載していますので最後までお読みください。

 

他のAIトレードやアービトラージだけに頼る配当ウォレットとは一線を画すYouBank(ユーバンク)。

配当の原資としてはHFT(高頻度取引)がベースですが、実業部分も着々と進展しており、すでにプラットフォーム内に17(イチナナ)配信と同様のライブ配信コンテンツ、そして中国のトップ10に入る規模のEコマースでの独自トークンによるネットショッピング機能などが備わっています。


(YBTで投げ銭を行う事ができる1000人以上の配信者が登録のYouBankライブ配信コンテンツ)

 

(資生堂、バレンシアガ、ジバンシィ、Diorなど数十万点に及ぶ商品がYBTで買えるネットショッピング)

 

そして、8月19日に新たにYouBankから正式発表されたのが、こちらの内容になります。

下記は私がわかりやすく日本語訳を付け加えました


間もなくYou Bankオンラインストアがアップグレードされます。

2019年8月25日頃の予定でモールがアップグレードされます。

その間はアップグレードに伴いショッピング機能を一時停止します。(その他機能は通常通り使えます)。

新しいモールがオンラインになると、家電、デジタル、通信、コンピューター、美容、家庭、本、食べ物、旅行チケット、ホテル、チケットチケット、健康など、何万ものブランドと100万種類以上のカテゴリがあり、人々の衣服、食料、住居、旅行などあらゆるニーズをカバーしています。

ユーザーは、家を出ることなくYouBankプラットフォームからワンストップの統合ショッピングエクスペリエンスを楽しむことができます。

外部ユーザーの個々のニーズに加えて、ユーザーが真に楽しむことができるように、製品の種類と品質に関して完璧を目指して努力します。

 

本物の品物の名誉ある保護を受けました。

Jingdong(中国のトップ3に入るECサイト)、Ctrip(オンライン旅行会社)、Tencent(世界最大のゲーム会社)、Youku(ユーザー数4億人の動画サイト)、China Mobile(中国最大の携帯電話会社「中国移動通信」)、Sinopec(シノペック「中国最大の石油会社」)など、信頼できる企業のオンライン決済がYouBankでサポートされます。

 

YBTアプリケーションシナリオをさらに開き、商品を独自トークンYBTで購入するというユニークな消費体験をユーザーにもたらします。

新しいモバイル消費者ドアを開きます。

また、井東モールの「211」流通サービスシステムを活用して、北京、上海、広州、成都、She陽、西安は、6つの主要な物流プラットフォームの中心として、全国のより速い顧客に提供し、最速で商品をお届けします。

製品のオンライン販売を完了でき、ユーザー中心の製品が提案されます。

アップグレード後も、モールは最大の顧客満足度を第一に、ユーザーの目的に対するユーザーの理解を尊重し続け、新しいアップグレードを継続します

アップグレード後に、モールはオンラインになり、YBTでの買い物が楽しめるようになります。


 

中国の電気代や、税金などは今までもYouBankプラットフォームからYBTで支払いはできていましたが、実はこれはYouBankだけでなく他にもエターナルトークンなどいくつかの仮想通貨プロジェクトでも実現されていました。

裏を話すと、電気代支払いなどは仮想通貨での決済を可能とする決済会社が存在し、そこにお金さえ払えば簡単に導入する事ができ、私自身もマレーシアにそういったサービスを提供している会社がある事は知っています。

 

しかし、今回のユーバンクの発表は7憶8千万人のユーザーを抱える世界最大の携帯電話会社である中国移動や、時価総額50兆近い世界最大のゲーム会社であるテンセントでの決済をサポートというのは、ちょっと今までの仮想通貨のプロジェクトでも聞いた事がありません。

にわかに信じ難く、実際に利用が確認できるまではちょっと疑ってかかったほうがいいかもしれません。

9月8日に大阪で開かれる日本最大のユーバンクのミートアップでYouBankの運営陣であるCIF集団のトップであるユーリンショウ氏と、YouBank社のCEOである劉氏に直接聞いてみたいと思っています。

 

9月8日に大阪で開かれる1000人限定のユーバンク公式イベントの参加申し込み記事はこちらから

こちらのイベントはYouBankの2トップであるユーリンショウ氏と劉氏の2人が来日します。

YouBankとは以前も書いた通りCIF集団とYoubankが半々ずつ出資して立ち上げたプラットフォームです。

この2社の社長はどういった経歴なのかは中国百度の下記のWikipediaを見れば掲載されています。

 

CIF集団CEOのユーリンショウ氏のWikipediaリンク

https://baike.baidu.com/item/%E4%BF%9E%E5%87%8C%E9%9B%84

 

■YouBankCEOの劉氏のWikipediaリンク

https://baike.baidu.com/item/%E5%88%98%E9%98%B3/19440763

 

 

また先日、YouBankはプラットフォームの透明性を重視し、ユーザーへの胡麻化しなどの不安要素を解消するためにアドレスを全て公開しました。


プラットフォーム流通記録:

https://etherscan.io/tx/0xad1e57773ef72439a080dbb5f7ea59bcdd40a4fbec73978a4a3648445f906509

コミュニティフィードバック割り当て記録:
https://etherscan.io/token/0x7a813e449c1b53a25c1d4834d8d04e14ea34ea97?a=0x683b8615d6099a71941cd693c151ef7c0573fb44 https://etherscan.io/token/0x7a813e449c1b53a25c1d4834d8d04e14ea34ea97a=0xc8100f345bec34ae73fca3eba070ebbe50390c3b75eaa75524419aac9fa3afc8

トークン割り当て記録
https://etherscan.io/token/tokenholderchart/0x7a813e449c1b53a25c1d4834d8d04e14ea34ea97

 

ウォレットは飛ぶリスク、破綻するリスクも存在するため、あくまでも余裕資金で投資する必要があります。

YouBankはわりと実業部分での展開に力を入れており、上に載せた以外にもCIF集団のユーリンショウ氏が株主であるカンボジアのカジノ施設でのYouBankとしての展開や、カンボジアの不動産、都市開発など今水面下で色々動いているようです。

しかし予期せぬ、例えば規制や、ハッキングなどによりサービスの継続が困難になるトラブルが発生する可能性は、数々の仮想通貨取引所でのハッキング事件を見ると念頭に置いておく必要があります。

大切な資産を消失するリスクがあるため必ず余裕資金の範囲で行って下さい。

 

YouBank(ユーバンク)のウォレットの開設方法の記事はこちら

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



実業から配当を出す配当ウォレット「YouBank」
5月中旬からサービス開始詳細は上のバナーをクリックして記事をお読みください



当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。