株式市場に続いて仮想通貨市場も大暴落

株式相場に関しては、当ブログでも先月末から書いていたほぼ予想通りの流れになっています。

ただ、この数日の仮想通貨市場からの資金の抜け具合に関しては完全に想定外でした。

本日BTCが80万円近くまで下がってきました。

仮想通貨だけでなく原油価格も大きく下落し、この日曜日には1991年以来最大の下落幅を記録しています。

今買われているのは金、ユーロ、そして円です。

 

金と連動していると思っていたBTCが全く逆に動いているのは完全に想定外ですね。

ある程度戻してくるとは思いますが、こうなってくると先行きが全く見えない状況です。

コロナの世界的な感染拡大は避けられないと見られており、いよいよ米国でも本日非常事態宣言が発表されてましたがあらゆる産業が影響を受ける事になるのは目に見えているので、今後リーマンショック級の暴落が起きてもおかしくはないのかなと思います。

今後さらに感染が拡大していけば、既に瀕死の観光産業だけでなく他の産業も大打撃を受ける事になると思います。

私自身もしばらくは積極的な投資は避け、状況を見ながら安全資産への比重を増やしていく事も視野に入れています。

 


ファイルコインマイニングにおいてトップの採掘率を誇る先河系統
その先河系統の高利回りファイルコインマイニングのサービスはこちらをクリック




PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。