WinsorとMunicsの新たな情報

WinsorMasterとMunicsですが、前回の記事以降の進捗を記載しておきます。

アプリのダウンロード先などは、私のブログの直近の過去記事を読み直して下さい。

アプリを起動できないという声もあるようですが、一旦アプリを削除してから再ダウンロードすれば開けるようになります。

 

まずWinsorに関してですが、Youbank時代にあった17配信のような投げ銭機能が付いたなライブ放送が追加されています。

美女数十人が生放送をし、それを見ているユーザーがトークンを投げ銭できるという以前と全く同じものですね。

 

また、Youbank時代の株式は一応ウォレット上では配布されていますが、これはまだ売却できないようです。

市況が悪く、今全員株式を売却できるようになると、株価が大暴落を起こす可能性があるため、市場が回復してから解除されると聞きました。

しかし、Winsormasterは配当を最低5年以上は払い続けるという謳い文句ですが、そのため配当が渋いですね、、、

 

次にMunicsに関して。

やっと出金ができるようになったみたいです。

しかし、今の段階ではどうやら中国人だけに限定されているようです。

出金が仮想通貨ではなくフィアットのみとなっており、その出金先が中国国内の銀行のみに限定されています。

中国系のサイトを見ていると、出金されたという声が続々と上がり始めています。

 

日本や韓国の銀行にも、そのうち対応するのはないかと思いますが、今のところ発表が無いので、まだ先になりそうですね。

ただ、出金が自由になったというのは大きな前進だと思います。

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。