BTCの今後の具体的な価格予測

世界中の色々な投資家やアナリストがBTCの価格予測を行っていますが、中には1BTCの価格が1億円をこえるような話も出てきています。

BTCの価格予想に関しては、大半がその通りになった事がほとんどないというのが大方の意見だと思います。

 

しかし、個人的に最も現実的な値だなと思っている予測があります。

それはBitcoin stock to flow model live chartです。

これは、ビットコインの既存の供給量と、ブロックごとに発行される新しいビットコインのフローの関係式から算出される価格モデルですが、
この方法は過去の価格動向と照らし合わせるとほぼ一致しています。

レインボーになっている箇所が実際の価格推移ですが、大方、数式によって導き出された予測に近い動きをし、今後もそう大きく乖離は無いでしょう。

様々な数式でBTCの価格を予測すると、2021年末には約10万ドルが見えてきます。

日本円で言うところの1000万円程度ですが、この数字は私は現実的にあり得る数字だと思っています。

 

2010年からの長期チャートで見ると、未だBTCは上昇トレンドを保持しており、半減期が終わり、
これから年末にかけても何か相当ネガティブな情報が出てこない限りは、大きく上がっていくはずです。

 

今BTCを他のものに安易に変えたりせずに、レンディングなどで枚数を着実に増やしていく方法は、かなり堅い投資であると見ています。

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。