BTCの急上昇とPLUSQO(プラスコ)に関して

やっとBTCが跳ね上がりましたね。

2か月近くレンジ相場に入っていたので、本当に長かったです、、、

 

それに合わせてPLUSQO AI Traderが昨日から動き始めているみたいですが、公式から以下のメールが届いていました。


いつもご利用ありがとうございます。
PLUSQO AI TRADER カスタマーサービスでございます。
本日は現在の運用状況をご説明させていただきたく思います。

サービス開始当初よりレンジ相場が続いており、ポジションを持てておりませんでしたが、
先日からの価格上昇により、現在下記の内容にてポジションを持っております。

—————————————————-
* 現在9000ドル台後半からロングポジションを積み増し中
* AI判断にて適切なタイミングで利益を確定
* その時の価格により、ストップロスも随時設定
—————————————————-

尚、ユーザー画面には、ポジションを閉じ損益が確定したタイミングで、
RunningBTCバランスに反映されます。

また、現在上記の方針にて長期でポジションを持つことを想定されます。
そのため、既に運用開始頂いているお客様の利益を最大に得て頂くため、
本日より新規での運用開始を一時的に停止させていただきます。
(運用の停止、出金は可能です。)

—————————————————-
期間: 2020年7月28日 ~ 未定
内容: 新規「Trade Start」の停止
—————————————————-

ご不明点ございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


 

9000ドル台後半から少しずつロングポジションを持ち始めているとの事なので、今は最低でも数%は利益が乗っている状況なのでしょう。

あとは、どこで利確されるのか。

 

ただBTCをウォレットで持っているだけだと枚数は1枚も増えませんが、プラスコやフェニックスレンディングで少しずつでも枚数が増えていけば、
今後BTCの上昇に合わせての資産の伸び率は大きく変わってくると思います。

 

後半に書かれているこちらの箇所。

また、現在上記の方針にて長期でポジションを持つことを想定されます。
そのため、既に運用開始頂いているお客様の利益を最大に得て頂くため、
本日より新規での運用開始を一時的に停止させていただきます。
(運用の停止、出金は可能です。)

これは、今BTCが大きく上がってしまっているタイミングなので、ここに後乗りされてポジション決済した部分を後で入った人にも分配してしまうと
先に資金をリスクを取って入れた人から不公平感が出てしまうことからの処理だと思います。

初期の投資家達に最大限利益を還元したいという意向だと思います。

 

BTCの価格ですが、テクニカル分析的には、おそらく1か月以内に14000ドル程度までは上がるのではないかと見ています。

 

 

 

 

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。