海外不動産の土地の所有権について

世界中の国々の中には、外国人が不動産を購入した場合、土地の所有権を持つことができないような国が半数以上を占めています。

将来GDPで世界5位以内に入ると言われているインドネシアも然り。

このような国々は、将来的に法律改正によって外国人も土地の所有権を持つことができたり、気軽に投資できる環境が整った時に
不動産価格が大暴騰する傾向があります。

私もインドネシアは最も期待している国の1つであり、シーサイドにあるようなヴィラも割と安い価格で買えるため、注目していました。

しかし、どうやら外国人が土地の所有権持つことができる抜け穴があったようです。

これは本当にコネクション次第になるのですが、日本に来ているインドネシア人から面白い話を聞いてきました。

また中村オフショア倶楽部のほうで、情報をまとめ次第共有したいと思います。

この仕組み、他の国でもできるところがあるのではと思って色々調べています。

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。