日本人コミュニティに属さない事

これから海外に移住を考えている人も参考にして頂ければと思います。

私2000年代前半からオフショア系のビジネスに携わってきていますが、
海外のわりと日本人のいる国ではだいたい日本人コミュニティがあります。

タイにもありますし、例えばドバイでも某5つ星ホテルのレジデンスに日本人だらけのコミュニティありますよね。

 

この日本でもベトナム人や、ブラジル人などのコミュニティはあり、彼らも集団で行動していますが、それが悪い事ではないと思います。

ただし異国に行っても日本人同士で集まるなら移住する必要性は仕事とか税金以外ではないような気もしていますw

内向きになったり、足を引っ張り合ったりあまり良い話は聞きません。

例えば自分で会社を立ち上げて、異国で勝負するならこういったコミュニティには属さないほうが賢明だと私は思っており、実際に今私の周りで海外で成功している人間は、現地の人たちや海外の人たちに混ざり、そこでビジネスを成功させています。

 

海外に移住して子供を日本人学校に入れるケースもありますが、英語が喋れない間は仕方ないですが、
ある程度喋れるようになればインターナショナルスクールに編入したほうが、世界で活躍できるコミュニケーションスキルや、多様性を得ることができ、世界に出ると引っ込み思案の日本の学校出身者よりも臆さず前に出て自分をアピールできる人間に育ちやすいと耳にします。

 

将来的に海外に移住を検討している人も多いかもしれませんが、「日本人コミュニティ」、これあんまり属さないほうがいいと思っていますw

フィリピンのように、日本人を騙すのはフィリピン人ではなく、現地に住んでいる日本人という話も昔から言われてますし(笑)

ビジネスの幅を広げるならば、外国人と日頃から付き合うべきです。

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。