韓国で仮想通貨脱税者2400人を取締

このニュース、韓国で今むちゃくちゃ話題になっているようです。

仮想通貨で資産を隠していた2,400人を一斉に捕らえたとの事です。

仮想通貨通貨取引所からデータを収集し、ビットコイン、イーサリアム、およびXRPに資産を隠していた2,416人の税務申告していない人たちを取締

公式筋によると、これらの隠された資産の合計は366億韓国ウォン(約36億円)にも上るとのこと。

 

韓国の取引所はKYCを必須化する方向で進んでおり、マネーロンダリング対策に協力的でない取引所は韓国から淘汰されていく流れとなってきています。

 

ちなみに韓国の仮想通貨の税金は利益から20%程度になるような動きとなっていますが、韓国の仮想通貨トレーダーはこれが高すぎるとして批判の声があがり、
すでに4万人近くが署名した請願書が当局に出されています。

日本は仮想通貨取引によって利益の半分近くが持って行かれることを考えると、この20%の税率でも羨ましい限りです。

 

実はこの日本でも去年の暮れから仮想通貨の税務調査が本格的に行われている人は多いかもしれません。

カルダノセールのリストだけではありません。

今年、来年は相当増えてくるでしょう。

 

 

 


PLUSQO AI Trader(プラスコAIトレーダー)
エストニアで2つのライセンス取得、そしてBitGoの保険に加入済み




台北101に事務所を構えるフェニックスの高配当レンディング。
BitGoの保険に加入しており、ハッキングによる被害が保険でカバー


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。