ヤフーの取引所ビットアルゴが求人募集を開始

ヤフーの100%子会社Zコーポレーションが運営するビットアルゴが本格的に求人募集を開始し始めたようです。

おそらく、そう遠くないうちにサービス開始となるでしょう。

 

■求人募集内容

●経理

・会計ルールおよび業務フローの構築・運用
・会計に関するシステム保守・改善
・制度会計(月次/四半期/年次決算、親会社報告、税務申告)
・管理会計(予算実績見込の管理)
・資金管理(資金繰り・資金調達等)
・会計監査対応
・メンバーマネージメント

●人事担当

・労務(勤怠管理/労務対応/健保手続き)
・規程策定、各種制度策定
・人事システム/ツール導入
・採用業務全般(母集団形成/面接/選考フロー策定)
・組織活性

●財務管理

・仮想通貨の受払、管理
・法定通貨の受払、管理
・クオンツ開発のアルゴリズムが問題なく稼働しているか監視
・各LPとのカバー取引における仮想通過調達・法定通貨の入出金

●コンプライアンス・リスクマネジメント

・総合的なリスクアセスメント及び対策推進(市場リスク、業務リスク等)
・DLに関するミドル部門としてのリスク管理
・AML/CFT対策の管理
・反社会的勢力との関係管理
・BCP対策企画、推進
・コンプライアンス管理
・市場運営関係の社内規程の管理
・法令・自主規制規則遵守状況の管理及び業務の調整
・不正取引検知
・監督官庁、自主規制団体との折衝
・取扱仮想通貨審査

●マーケティング責任者

・各種広告、オウンドメディア、ソーシャルメディア、MAなどを活用してマーケティング戦略策定から実行
・プロモーション企画の立案や実行
・自社メディア・サービスのマーケティングディレクション(SEO、SEM、パブリシティ など)
・コンテンツ更新、追加、リスティング、SEO、アフィリエイト広告管理 など
・マーケティングオートメーションの戦略策定、運用

●クオンツ部

・ディーリングロジックの開発(自動売買アルゴリズム)
・レバレッジ倍率の決定
・SP価格の決定
・自己売買に運用とリスク管理
・LPの管理

●顧客管理部

・コールセンター運用
・顧客への情報表示業務(お知らせ等)
・顧客の口座開設業務
・顧客の郵送物に関する業務
・外部(顧客等)からの顧客照会に関する業務
・顧客の口座管理(顧客からの預り資産を除く)に関する事項

 

今回の求人はビットアルゴの初期立ち上げメンバーに関しての募集なので、興味がある方は応募してみて下さい。

もしかしたら将来的に株式市場に上場という可能性もありえるので、初期メンバーだとストックオプションやキャリアの幅も広がるかもしれません。

 

ビットアルゴの求人募集ページはこちら

 

実は少し前までコールセンター員の募集も行っていましたが、そちらは募集内容から消えていることからも、もう定員に達した可能性がありそうです。

 

グループであるヤフーの強みを活かした戦略で事業を拡大していきたいとのことですが、ヤフーのポータルサイトはもちろんのこと、シナジーマーケティング社や、アフィリエイトのバリューコマース社などグループ会社の総力を結集して一気にシェアを取りにくると見ています。

 

今日本国内で最も1日の売買高が大きいのはCMCの取引所ランキングで19位のこちらのビットバンクです。

bitbank

以前はビットフライヤーが国内では最大規模でしたが今は35位まで落ち、代わりにセキュリティの高さ、取引手数料の安さ、XRP(リップル)の買いやすさからビットバンクが国内トップとなっており、現段階では最もお勧めの取引所です。

 

ビットアルゴはビットバンクを超えて国内1位を狙っているのは間違いないので、お互いに切磋琢磨して海外企業にも勝るサービスを提供して欲しいと思っています。

おそらくヤフーのポータルサイトにもビットアルゴ取引所への導線は作られるはずなので、2019年は日本人の仮想通貨取引人口もまた再び増加してくる可能性がありますね。

 


ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります



仮想通貨から入金可能な海外オフショア銀行口座。定期の金利は10%以上。ロンドン株式市場に上場の銀行。日本語完全サポートで郵送で口座開設可能