SBLOCKの上場先と言われるWBFexに関して

現在シンガポールで開催中のWBF(ワールドブロックチェーンフォーラム)。

3,000人以上の業界関係者が参加する世界最大規模の仮想通貨のイベントです。

 

このイベントを今回主催するのがWBF Financial GroupとSBLOCKとなっています。

SBLOCKのウォレット開設方法の記事はこちら

 

そして、新しく入ってきた情報としてWBF Financial Groupの事業の一つである仮想通貨取引所「WBFex」にSBLOCKが将来上場するという話が出てきています。

この流れから、WBFとSBLOCKの関係性も色々見えてきました。

 

これを書こうかどうか迷いましたが、250倍になったPlusTokenにWBFの創設者2人が出資していたという2018年の海外の記事です。

この投資によって巨万の富を得ていたようです。

今回のWBF(ワールドブロックチェーンフォーラム)がWBFとSBLOCKの共同主催である事からも、ここから色々シナリオが見えてきますww

 

前置きは長くなりましたが、WBFexというWBF Financial Groupの新規仮想通貨取引所ですが、SBLOCKを使っている人は必ず口座開設しておいたほうが良さそうです。

 

WBFexの口座開設はこちらから

最初に「Register」を押す。

 

81を選び、最初の0を抜いた番号を入力、SENDを押しSMSに届いた番号を入力、パスワード、パスワード確認を入力し、
招待コードは EE8XX5

これで登録は完了です。

 

6月21日にWBFexの取引所トークン「WT」が上場しています。

取引手数料の割引や、定期的なバイバック、エアドロップなど特に目新しい特徴のあるトークンではないですが、価格は高騰しています。

STO市場にも参入予定との事で今後そちらでの用途もあるかもしれません。

 

 


実業ベースから高配当「YouBank(ユーバンク)」都市開発・カジノ・HFT(高頻度株取引)・銀行・仮想通貨取引所運営の実業からの配当
上記バナーをクリックしウォレット口座の開設ページをご覧ください




ビットコインからFX、先物、株式指数、原油、金、仮想通貨など数百種類の金融商品に直接投資ができる【XM】
レバレッジ最大888倍、Nikkei225を含め、あらゆる金融商品に一つのプラットフォーム上から投資可能。日本のFX業者と違いゼロカットシステム採用のためリスクも大きく下がります


当サイトはあくまでもチラシの裏程度の感覚で見て頂ければ幸いです。投資にはリスクがあります。私は一切責任が持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから行って下さい。